肩こりや首の痛み防止にはラテックス枕がいいみたいです♪

インターネット最大級【アイテム数10,000点以上】
ベッド通販専門店「ベッドコンシュルジュネルコ-neruco-」

どうも今使ってる枕が合っていないような気がする…と感じたことありませんか?

目覚めたときに感じる肩のこりや違和感、まさかの痛みを感じるときもある、となったらまず枕を疑ってみましょう。

また、たとえばホテルの枕が合わない…と感じた方はいませんか?

けっこう多くの人が経験したことがあるのではないでしょうか。

枕は、睡眠を支えてくれる重要なアイテムです。身体に接する時間が長いので、自分に合った枕を使って寝たいという方は少なくないでしょう。

もしあまりにも違和感が大きい枕で寝てしまうと、よく眠れないばかりか、翌朝首が痛くなったり、ひどい肩こりに悩まされることになりかねません。

特にホテルなどに泊まった時がそういう場面です。

実は、高さや素材など、自宅で使っているものとは大きく異なるため、ホテルに置いてある枕が合わないと感じる人は珍しくないのです。

まあホテルなどは滞在が短いので、実害はそんなに長くは続かないものですが、こと自宅用の枕となると真剣に枕を選びたいものです。

では肩こりや首の痛みにつながらない枕って、いったいどのような枕でしょうか?

ここではそんな枕探しをしてみたいと思います。

枕が合っていないと睡眠の質も下がり、寝不足や体調不良にもつながりかねません。

ここでは枕と体の不調は密接に関係がある、ということを先ず自覚しましょう。

あなたがもし首が凝って目が覚めることがよくあったら、それはあなたの枕が原因かもしれません。

老舗と言われる寝具屋さんでは、昔から、長生き3寸楽4寸という格言があります。

これは、 江戸時代の随筆『守貞漫稿(もりさだまんこう)』に書かれているものです。

四寸(約12㎝)くらいの枕は一見楽そうだが、長生きがしたいのなら三寸(約9㎝)にしておくほうがいいというものです。

確かにあの時代の男女は、日本髷やチョン髷でヘアスタイルを壊さないように箱枕を使っていました。

箱枕は、15~20 ㎝もの高さがありますから、そりゃ格言に従えば長生きできません。

といっても箱枕は布団の上に置かず、畳の上に置いて使ったという説もあり、そうなるとさして高くはなりません。

そこのところどうなんでしょう。また、あの形からして不安定で布団の上ではぐらつくんでしょうね。

兎にも角にも時代劇なんか見ると確かにあの枕は高すぎます。わたしでしたら、一晩使ったら首を捻挫してしまいそうです。枕の高さは決定的に重要だというお話です。

肩こりや首の痛み防止になる枕の条件

肩こりしない枕の高さは?

枕の最も重要な機能は、首と頭を正しくサポートし、睡眠中に背骨を、自然体でできるだけ一直線に近く保つことです。

わたしたち一人ひとり体格に個人差があるように、枕の適性の高さも各々少しずつ違ってきます。敏感な方は1cmの違いに違和感を感じるそうです。

適切な枕を選択する際に役立つ重要な要素がいくつかあります。

これらは、肩の高さ、マットレスの硬さ、枕の高さと硬さに対する個人的な好みが含まれます。

まず寝たときに、背骨のラインが直線に近い自然なカーブになることが重要です。

仰向けで寝る場合も横向きで寝る場合も、背骨をまっすぐに保つのに十分な高さと硬さが必要です。

寝姿勢と枕の硬さ、マットレスの硬さの関係

枕の硬さは重要な視点です。羽毛や低反発の類は、主にうつ伏せや仰向けで寝る方にお勧めです。ただしうつ伏せの場合できるだけ低いものでなくてはなりません。

柔らかすぎる枕は、通常、横向きで寝る人には十分な枕の高さにはなりません。

標準的な硬さの枕は、横向き寝や仰向け寝など、さまざまな寝姿勢で眠る方におすすめです。

ほとんどの横向きで寝る人に十分なサポートを提供し、ほとんどの仰向けで寝る人には高すぎません。

柔らかい枕よりもサポート力が高く、安定した寝姿勢を得ながら頭を枕に沈めることができます。

しっかりした硬さの枕は、主に横向きで寝る方にのみお勧めします。頭が枕にわずかに沈むようなサポートになります。

ただし、固い枕は一般的にほとんどの仰向けで寝る人には固すぎて、頭は硬い枕木の上で寝たように不安定になります。

横向きで寝る場合は、肩の高さとマットレスの硬さを考慮する必要があります。

上の図が示すように、頭が枕に沈みすぎないようにしたり、肩の高さに沿った高さの枕を選択しましょう。

また、高すぎて頭が高くなり、喉が詰まるような感じの枕も避けた方が無難です。

マットレスが柔らかいほど、肩がマットレスに沈み込みます。したがって、頭とマットレスの間のスペースが減ってしまいます。

より柔らかいマットレスで横向きに寝る方には、中ぐらいの硬さの枕が最適です。

硬めのマットレスで横向きに寝る方は、肩がマットレスに沈み込みません。したがって、固い枕が最も効果的です。

肩こりや首痛の診断

首のこわばりの原因

首がこわばったり、痛くなったりする原因は数多くあります。最も一般的な原因の1つは姿勢の悪さです。

机に腰を下ろし、スマホを見下ろしたりする時間が長いと、首の筋肉が緊張して固まり始めるのは当然のことです。

首のこわばりのもう 1 つの一般的な原因は、緊張性頭痛です。これらの頭痛はストレスによって引き起こされることが多く、首や肩の筋肉の緊張につながります。

さらに、同じ姿勢で長時間過ごすと、首の筋肉が疲労する可能性があります。これは、不快な状況で寝ている場合や、長時間同じ場所に座ったり立ったりする必要がある仕事をしている場合によく見られます。

最後に、あまり一般的ではありませんが、首のこわばりの原因として考えられるのは負傷です。

転倒などの事故に遭った場合、首の筋肉、靭帯、または腱を損傷する可能性があります。

これにより、痛みやこわばりが数日または数週間続くことがあります。

それと枕が合わないために寝違えたときは、朝起きたとき首が回らないほどの重症になります。

首肩こりを防ぐ枕の重要性

ほとんどの人にとって、ぐっすり眠ることは 1 日を元気にスタートするための鍵です。

しかし、適切な枕を使用していないと、質の高い睡眠と首の健康を犠牲にする可能性があります。

間違った枕は首のこわばりを引き起こし、頭痛、痛み、さらには神経の圧迫などの慢性的な問題を引き起こす可能性があります。

適切に頭と首筋をサポートする枕は、睡眠中に頭と首を一直線に保ち、こわばりや痛みを防ぎます。

さらに、頭と首に適切なレベルのサポートがあれば、筋肉が緊張しなくて済み、十分な休息と痛みのない状態で目覚めることができます。

横向きでも仰向けでも、ぴったりの枕がきっと見つかります。ですから、首を支えてぐっすり眠れる高品質の枕に、予算を掛けることを惜しまないでください。

快適な枕に一発でたどり着く人は意外と少ない

最近の調査によると、人々は枕を選ぶのが苦手です。

この研究では、多くの参加者が睡眠の質が悪く、首の痛みや頭痛などの覚醒症状を経験していることがわかりました。

この研究では、参加者は一般的に快適ではない、と感じる枕を使っていることがわかりました。

これらの調査結果は、人々が適切なサポートや快適さを提供しない枕を選択することが多く、睡眠の質の低下やよく目が覚めることを示唆しています。

研究者は、人々が特定の枕を選ぶ理由を理解し、人々を適切な枕と一致させる最善の方法を学問的に特定するには、さらなる研究が必要であると結論付けました.

では、首のこりに最適な枕は何ですか?

あなたが首の痛みに苦しんでいる何百万人もの人々の 1 人なら、おそらく常に痛みを和らげる方法を探しているでしょう。

そして、首の痛みに最適な枕を見つけることに関しては、科学がいくつかの答えを持っているかもしれないことがわかりました.

最近の研究によると、新しいラテックス枕は、新しいフォームの通常の枕や羽毛枕よりも、起床時の頸部の痛みの頻度が低かったという研究結果が出ています。

したがって、首の痛みを和らげる枕を探しているなら、ラテックス枕が最善の解決策のひとつかもしれません。

もちろん、人それぞれ好みが違います。しかし、首の痛みに苦しんでいる場合は、これらの枕の最適な高さと硬さのものを試してみる価値があります.

整形外科的および人間工学に基づいて設計されたラテックス枕が最高です

首の痛みを和らげる枕を探しているなら、整形外科用ラテックス枕が最善の策かもしれません。

調査によると、これらの枕は首と肩の痛みを緩和するのに最も効果的であり、満足率は 93%です。

ラテックス枕は、快適さとサポートの完璧なバランスを実現しています。

それらは頭と首に沿って輪郭を描くことができ、背骨をサポートし、圧迫点を緩和します。

さらに、ラテックス枕は頭を所定の位置に保持するのに十分な硬さでありながら、弾力性も備えているため、他のタイプの枕よりも快適です。

その結果、人間工学に基づいた天然ラテックス枕は、首や肩の痛みに最適なタイプの枕です.

枕は首をサポートする必要があります

ぐっすり眠ることは、私たちの肉体的および精神的健康にとって不可欠ですが、私たちの多くは必要な休息を取るのに苦労しています。

サポート力のある安定した枕は、快適な夜の睡眠において最も重要な要素の 1 つです。

首の痛みや凝りに悩まされている方には、ラテックス枕が最適です。

これらの枕は、首をほどよくサポートし、筋肉の緊張を軽減するように設計されています。

その結果、痛みを軽減し、深く安らかな睡眠を促進するのに役立ちます。

ぐっすり眠れる可能性が最も高い枕を探している場合は、首をしっかりサポートするラテックス枕を検討してみましょう。

避けるべき枕

低反発枕

メモリーフォームの良くない面は、反発力に乏しいことです。ちょうど良い硬さの枕を見つけることは不可能に近いかもしれません。

柔らかすぎると、枕は十分なサポートを提供しません。硬すぎると、頭が不快になります。

形状記憶フォームのもう 1 つの問題は、熱を溜める傾向があるため、暑い季節の使用には適していないことです。

フェザー/ダウンやポリエステル

残念ながら、多くのフェザー/ダウンやポリエステルの枕には、サポート力、この重要な品質が欠けています。

代わりにサポート力の頼りなさは、痛みや不快感を引き起こす可能性を持っています。

完璧な枕は、これらの両極端のバランスを取り、適切なサポートと快適さを提供するものです。

羽毛枕はこの点で全く不十分であることが多く、寝ざめの悪い朝を迎えることになります。

必要な休息を得るのに役立つ枕をお探しの場合は、人間工学に基づいた天然ラテックス枕を選択することをお勧めします。

ラテックス枕は理想的な枕です

パラゴムの木からラテックスを採取する

ゴムの木の樹液から作られたラテックス枕

ラテックスを使った枕の特徴

高反発枕に使用されている素材、天然ラテックス。高反発のラテックス枕は、快眠をサポートするほか、抗菌防ダニ効果が備わっており、注目を集めています。

ラテックス枕の特徴、メリット、デメリットは以下の通りです。

ラテックスとは、パラゴムノキから採った樹液を加工した天然素材です。

天然ゴムの含有量によって、天然ラテックス、合成ラテックスに分けられます。

天然ゴムの含有率が80%以上のものは、100%天然ラテックスと呼び、最も上質です。

含有率が高いほど、弾力・反発力に優れています。合成ラテックスは、へたりやすいなど使用感に大きく差が出ます。

ラテックス枕を使用する場合は、天然か合成か、含有率はどれくらいか、必ず確認するようにしましょう。

ラテックスを使った枕のメリット

反発力に優れている

沈みこむ柔らかさをもつ低反発枕に比べて、高反発というと硬いイメージがありますが、天然ゴム特有の弾力と柔らかさで、しっかり頭を支えてくれます。

頭や首が安定するため、寝返りを打ちやすく、肩こりにもよいとされています。

天然の抗菌防ダニ効果がある

天然ゴムには、抗菌作用があるため、天然ゴムを素材として使用するラテックスにも、抗菌効果があります。

ダニの餌を作り出す菌もいないため、ダニが住みにくい環境に整え、寄せ付けません。

通気性がよい

天然ゴムを使用したラテックスは、天然素材ですから、通気性にも優れています。

汗をかいても放湿するため、ベタベタせず、気持ちのよい寝心地です。

耐久性が高く長持ちする

天然ラテックスは、弾力や復元力が高いので、すぐにへたりません。

長期間使い続けても、枕の高さが低くなりにくいというメリットがあります。

ラテックス枕のデメリット

ゴムアレルギーの場合は使用できない

天然ゴムが素材なので、ゴムアレルギーのある人は使用できません。

バナナ・アボカド・キウイなどを食べてアレルギー症状が出る人も注意が必要です。

においが強い

ラテックス枕は、使い始めに強いにおいがあります。

気になる場合は、風通しのよい場所で、数日間風に当てるとかなり低減します。

合成ラテックスの場合、よりにおいがきつくなるので、敏感な場合は、天然ラテックスがおすすめです。

丸洗い、天日干しかできない

抗菌効果はあるものの、丸洗いや天日干しができません。

日頃から枕カバーを使い、直接汚れが付かないようにしましょう。

ラテックス枕のお手入れ方法

デメリットにも挙げましたが、ラテックスは素材の特性上、丸洗いや天日干しができません。

また、紫外線に当たると、素材が劣化するため、直射日光が当たらない風通しのよい場所で、陰干しをします。

ラテックス枕に品質のよさを求めるのであれば、最上級の天然ラテックス100%の枕がおすすめです。

ただし、アレルギーのある場合、使用の際に注意が必要です。

メリットだけでなく、デメリットも理解した上で、ご使用ください。

まとめ

枕はしっかり感がないと不安になります。

私の個人的感想ですが、低反発まくらを使用した時には、頭がどこまでも沈んでゆくような不安感がありました。

私たち人間の頭は意外と重いのですね。

なので、ラテックス枕のようにしっかりした支持層があり、安定したサポートを得ながら頭をフイットさせることができる枕が良いでしょう。

-neruco-

欲しいベッドが必ず見つかる、国内最大級のベッド通販専門店。ベッドコンシュルジュネルコ-neruco-
インターネット最大級【アイテム数10,000点以上】おしゃれなベッド・寝具多数掲載! 取り扱いメーカー/フランスベッド/ サータ ドリームベッド/ 東京ベッド/ パラマウントベッド/日本ベッド/ウォーターワールド /Platz(プラッツ介護ベッド)/ /Sealy(シーリー)/ 東京スプリング工業 /東京西川 昭和西川
Sponsored Links