毎日ベッドメイキングしたほうがいい5つの理由

誰だって寝室は整っている方が気持ちが良いに決まっています。

けれど時が立つにつれてだんだん乱れ、しまいには収支がつかなくなってしまう方も結構いらっしゃいます。

そんなあなたはおそらく、すべての言い訳を知っており、ただ自分で屁理屈をこねているだけかも知れません。

「とてじゃないが時間がありません。」

「とにかく、人様に見せるわけではないし。」

「それってそんない大事なこと?」

言い訳は簡単ですが、それで満足できれば何の問題もありません。

しかしです。大概の普通人はゴミ屋敷は敬遠するものです。もしその方が喜ばしい場合、あなたはどこか歪んでいるかもしれません。

突き詰めると、毎朝のベッドメイキングは簡単です。

何も一時間も要するものでもないし、ほんの5分程度でもやるとやらないでは月とスッポンほどの違いが生まれます。

ベッドに関していえば、枕をすばやく整え、シーツと掛け布団を掛け直すのに数十秒しかかからず、寝室全体の見栄えを即座に良くする最も簡単な方法です。

しかし、それ以外にも、毎日ベッドメイキングをすることには驚くべきメリットがいくつかあります。

ベッドメイキングの習慣は、あなたの性格について多くのことを明らかにします。

ある調査機関が実施した世論調査によると、ベッドを整える可能性があるのは朝型の人々ということです。

それによると、ベッドメイキングが苦手な人は、おそらく夜更かし型です。

1.一日をスマートに始めるきっかけになる

小さな成果かもしれませんが、ベッドメイキングは一日の調子を整えます。

おそらく、毎朝ベッドを整えることのこの美徳を賞賛する人はさほどいません。しかしです、人とは不思議な生き物です。

毎朝ベッドメイキングをすれば、その日の最初の課題を完了したことになり、それはその人にほんの少しの誇りと満足感を与え、別の仕事を次から次へと行うことのきっかけ、スタートに弾みをつけることになります。

ゴルフにおけるスイング前のワッグルなどのルーティンと似ています。

ベッドメイキングをすることで、人生の些細なことが重要であるという事実を発見することもあるでしょう。

これらは強力な暗示や言葉であり、実際に人生に良い結果をもたらします。

数日おきで良いから、シーツの取り換えも励行すれば、パリッとしたホテルのシーツの感触を思い出し、新たな感慨も湧いてくることでしょう。

2.部屋の残りの部分もついで綺麗にしましょう

どんなに整頓された美しいベッドルームでも、整えられていないベッドでは整頓されていないように見えます。

逆もまた然りです。ベッドを整えれば、たとえ完璧でなくても、部屋の残りの部分をスタイリッシュに見せることができます。

さらに良いことに、ベッドメイキングの習慣が身に付くと、たとえ非常に小さいものであっても、他の方法で寝室の見栄えを良くしたいと思うようになることです。

小さな始まりから、素晴らしいカテゴリーが成長します。多分次は、寝室の片づけとクローゼットの整理に取り組みます。

3.生産性の向上につながる

「えっ!ベッドメイキングが生産性につながるって?と、どなたも疑問に思うかもしれません。

当然の質問です。その答えは、チャールズ・デュヒッグ氏 の著書「習慣の力」で見つけることができます。

著者によると、毎日のベッドメイキングは重要な習慣となり、1 日を通して他の一連の適切な決定を開始し、主導権を握っているという感覚を与えてくれます。

デュヒッグ氏は、これらの重要な習慣が積み重なって「幸福感が増し、予算(時は金)を守るスキルが向上する」と主張しています。

しかもそれに要する時間はたったの数分です。シーツと掛け布団を引き上げるのに 1 ~ 2 分かかるだけで、かなり印象的な結果が得られます。

4.ストレスを軽減し、気分を改善します

人生の約 3 分の 1 もの長きに渡り寝室で過ごすことは、寝室のイメージが気分に大きな影響を及ぼしていることは確かです。

乱雑な寝室、乱れたベッドに囲まれていると、落ち着きを失い、リラックス感や有能な発想に恵まれることは困難です。

適切に作られたベッド 、ただ寝乱れを直し、きちんとしていてしわが寄っていないだけでも、部屋全体を一気にまとめて、静けさと清々しさの中に絶妙な雰囲気を作り出します。

整えられたベッドは、わたしたちが自分自身と家族のためにいつも気にかけていることを表わし、世話をしているという感覚は、気分を高揚させ、感情的なマイナス要因から遠ざけるのに役立ちます。

「The Happiness Project(ハピネスプロジェクト)」の著者であるグレッチェン・ルービン によると、ベッドメイキングを続けることは、その人を幸せにさえ感じさせてくれるそうです。

この本には「幸福につながる最も一般的で単純な方法は、毎朝ベッドメイキングを学ぶことである。」と記されています。

だから、だまされたと思って数か月続けてみてください。わずかな努力とわずかな時間で、誰もが幸せな時間に浸たれるのですから。

5.見た目も手触りも良くなります

ホテルの部屋に足を踏み入れたときのことを思い出してみましょう。

最初に目を引くのは、平らかなシーツの上に身を投げ出してみたいと思わせる、きちんと作られたベッドです。

同じホテルの部屋を想像してみてください。誰でもおそらく、そのような部屋に憧れがあることを思い出すことでしょう。

長い一日の終わりに、寝室に入った瞬間、ベッドがきれいに見える(たとえ実際には数日間もシーツを交換していなくても)と、とても気持ちがいいものです。

忙しい一日を過ごした後、整えられてふっくらとした枕と、美しく整えられたベッドに登るという純粋な喜びに匹敵するものは、他にはほとんどありません。

ですから、毎朝数分かけてベッドメイキングをしてみましょう。もしかしたらそれは、あなたの人生全体に幸福をもたらすスタートの時かも知れません。

-neruco-

欲しいベッドが必ず見つかる、国内最大級のベッド通販専門店。ベッドコンシュルジュネルコ-neruco-
インターネット最大級【アイテム数10,000点以上】おしゃれなベッド・寝具多数掲載! 取り扱いメーカー/フランスベッド/ サータ ドリームベッド/ 東京ベッド/ パラマウントベッド/日本ベッド/ウォーターワールド /Platz(プラッツ介護ベッド)/ /Sealy(シーリー)/ 東京スプリング工業 /東京西川 昭和西川