二段ベッド&三段ベッド購入前に気を付けたいこと

多段ベッドはルームシェアにはもってこいのベッドです。

狭いスペースを最も有効に使えるベッドが二段ベッドや三段ベッドですね。
一台のベッドのスペースに、最大2~3人が収容できるのですから、子供部屋をシェアするのにはもってこいのアイテムです。

しかし選ぶときにしっかり未来を見据えてから検討し購入しないと、勿体ない買い物なることもあるようです。
というのは、最初の内は良いのですけれど、使っている子供たちはあっという間に成長し、成長してしまうと、二段ベッドには寝なくなることもあるというのですね。

上手に使い倒す人もいれば、すぐ使わなくなり物置にしかなっていない方もいらっしゃるという訳です。

そこでここではAさんの三段ベッド購入計画に際しての質問と、数人の方の回答を見てから二段ベッドと三段ベッドについて深堀してみましょう。

Aさんの三段ベッド購入に際しての質問と回答

マンションにもうすぐ入居です。
希望していたより、狭い所になってしまったので、三段ベッドの購入を考えています。
しかし、大きな物なので、買ってから後悔したらどうしようとなかなか決められません。
小学生の子ども二人と、母親の私も寝ようかと思っています。
実際にお使いになっている方で、感想があれば聞かせて頂ければ嬉しいです。

【失敗】Bさんの回答 今じゃ物置です!

うちも子供が3人で小学生の頃に6畳の部屋で三段ベットと机を三つ置いて使っていました。
はじめは喜んで使っていましたが、中学生になると嫌がってフローリングに布団を引いて寝ていました。
フローリングに布団を引くのは冷えます。
せめてカーペットなら和室感覚で暖かいかも…
たった2年しか使ってないのに今は物置になっています。
捨てるに捨てられず困ったものです。
天井の高さが2600ですがとても圧迫感があります。困っています。

【使い倒した】Cさんの回答 アレンジして使っています

32歳女性です。
私が小学校に上がった時に二段ベッドを買ってもらい、3歳違いの妹と使っていました。
初めは私が上で妹が下でしたが、私が中学生の時に体重の都合で上下交代し、高校生のときにばらして一段ベッド2台にしました。
そしてそのまま成人しても使い続けました。
父の都合で父のベッドがあいたので妹はそちらを使うようになりましたが、私は結婚するまでそのまま使い続けました。
今、私は出産し実家に戻っています。
私の二段ベッドはベビーベッドになっています。
柵が付いているので落ちる心配もないし、親から子へ引き継がれるってなんかいいなって思います。
二段の時は確かに圧迫感はありましたが、イス生活で床に座らない生活だったので気になりませんでした。
ベッドが低くなってからは絨毯も取り換えて床に座る生活になりました。

【良い】Dさんの回答 分解できるタイプがお勧め

お住まいの大きさもわからないので、難しいのですが、
やはり、背の高い家具は圧迫感はあります。
部屋を広く見せるには、布団がベストでしょうね。
時期については、今がベストではないでしょうか。
あとは、二段ベッドでも、一段ずつに分解できるものがオススメです。
ずっと、五人の寝室ならば、思春期になれば、ベッドの上だけでも、自分のスペースが欲しいです。
もう一部屋あるなら、分解して単体のベッドとして使えますし。
分解できるものならば、臨機応変に対応できると思いますよ。

【良い】Eさんの回答 かなり圧迫感がある

私の実家で使ってました。
うちは兄、私、妹の3人兄弟で2才づつ離れてます。
兄が小学校に入学する時に買ったと思います。
かなり圧迫感ありますよ(^-^;

兄が中学生になるころに部屋が別々になり最終的には私と妹が二段ベッドで寝てました。
6帖の部屋に二段ベッドと学習机二つ置いてあってかなり狭かったです。
お部屋が広いなら問題ないと思いますが、机もベッドもってなるとかなり場所とりますよ

【良い】Fさんの回答 中学生までかな?

なにもないときよりは、圧迫感はありますよ。
ただ、両親がベットの隣で寝ていても、ベットは自分の城みたいで子どもながらに自立してる気分でした。
ただ、中学生はちょっと窮屈かも…
うちは中学くらいで譲りました。

【微妙】Gさんの回答 普通のベッドが安心

ウチは子供が三人いるので、一人一人に部屋をあげれないので、男の子二人が2段ベッドを使っています。
利点は、毎日布団の上げ下ろしをしなくて良い事。
難点は、夏は上の段が暑い。あと、子供の遊び場と化すので、危ない。現にウチの4才児はケガをしました。

布団の上げ下ろしの苦労を厭わない、布団を片付けるスペースがあれば2段ベッドじゃなくても良かったかなと思っています。
布団をあげれば、そのスペースは使えるので…

子供達は、秘密基地みたいで楽しんでいます。お友達など来た時は、2段ベッドのお宅が少ないのか喜びます。
お部屋の広さなどにもよりますが、そのお宅にあったスタイルを選ぶと良いと思います。
ご購入の際は、結構子供が大きくなり、2段ベッドの処分に困っている方もいますので、お友達や市のリサイクルや、ご近所のリサイクルショップなどあたると格安で手に入るかも知れませんよ。

【(^o^)/】Hさんの回答 中学生になって終了

こんばんは!
私は娘が中学に入った位に二段ベッドを たたみました。
娘達は小学生まで二段ベッドが大好きでした。上下に姉妹が居る事が安心だったのでしょうね。
いつかは無くなる二段ベッド でも 便利でもあり、子供達が喜ぶ自分の寝床でしたよ(^o^)/

・・・・・・・・・・

こうしていくつかの回答を見ますと、二段ベッドを使って最高に良かったという回答は少ないですね。
結局は買ってしまったので何とか使ったというのが本音かもしれません。

二段ベッドや三段ベッドで問題になるのは、組み立てるとかなりの圧迫感を感じてしまうという事です。
子供の内は身体も小さいので何とか暮ららせるかもしれませんが、中学生くらいになりますと、ずっと大きく成長するので、かなり使い勝手が悪くなるようです。

なので、例えば子供が二人いたとして、小さい時だけワンルームにシェアという事なら、普通のシングルベッド2台を用意したほうが長く使えそうです。
男の子と女の子の場合、何時までも同じ部屋とはいかないものです。

二段ベッドを購入する場合は、将来分割できるタイプが必須の条件ではないでしょうか。
それならシングルベッドとして使いまわしがききますから、たとえ子供たちが使わなくなっても他の誰かが使うことができます。

それから、三段ベッドは一体型の販売はとても少ないです。
それは一体型で設計すると、当然高さが高くなり使いずらいことと、やはり日本は東日本大地震以来、比較的大きな地震が多発しているので、三段ベッドと云えど高さを出来るだけ抑えたいという設計思想でしょう。

それゆえ三段ベッドと称していますが、二段ベッドの下段の下にエクストラベッド(子ベッド)を押し込んだ2体型が主流のようです。
このシステムですと高さも抑えられますし、三人が使えるという目的も達成できます。ただしエクストラベッド(子ベッド)を引き出すスペースが必要になります。
子供部屋は何かと散らかりがちです。が、片付けないと寝れないので、片づけるという習慣ができて躾教育には良いかもしれません。

二段ベッド&三段ベッドのメリット

二段ベッドや三段ベッドの最大のメリットは狭いワンルームを2~3人でシェアで来るということにつきます。
部屋が広かったり幾つもある場合はシングルベッドを買った方が将来的に使い勝手が良いです。
良くメリットに安く買えるということを目にしますが、普通のシングルベッドも結構しっかりしたものが安く買えます。
布団が使えるタイプならば、マットレスを買う必要がないですし、今まで使っていた布団を使用すれば最も経済的です。
二段ベッドや三段ベッドは結構高いものです。コスト的にそんなに差がないのではないでしょうか。

子供たちが喜ぶというのは分からないでもありませんが、それは小学生の低学年の時だけです。
中学生になれば個室は欲しがりますし、そうなれば二段ベッドでは寝なくなります。

二段ベッド&三段ベッドの選びかた

分割可能であること

最近販売されている多段ベッドの多くは、上段下段を分割してシングルベッド×2台として使用できる商品が多いです。
子どもの成長に合わせて長くベッドを使いたいなら、分割可能なタイプがおすすめです。

このとき、分割時のデザインに注意しましょう。二台ともそろった形のほうが同じ部屋で使う場合に違和感がありません。
商品によってはシングルベッドにしたときに、2台の高さが揃っていない場合や、ヘッドボードやフットボードの形が違うことも多いです。

長く使えるデザインであること

二段ベッドを長く使うことを考えると、デザインや色味が子供っぽいものは避けましょう。
子供のうちは可愛いらしくて良いですけれど、大きくなってからは使いずらいです。

子供に選ばせるとその傾向になりやすいので注意が必要です。

できるだけシンプルで飽きのこないデザインがおすすめです。
ゴテゴテして派手なデザインは飽きやすいので避けた方が無難です。

頑丈さをチェックしましょう

二段ベッドは高さがあるため、地震で倒れることはまずありませんが揺れることは揺れます。
部材がしっかりしている方が揺れが少ないのでがっしりしたものを選びましょう。

耐荷重の大きいものの方が安心です。中には耐震表記があるものもあります。
特に子供が小さいうちは添い寝することもあると思うので耐荷重が低い商品は避けましょう。

はしごのタイプ

二段ベッドのはしごのタイプには2つのタイプがあります。

  • 固定式
  • 引っ掛け式

「固定式」は、省スペースに設置したい人におすすめです。
ベッドにぴったりと固定されてる(くっついている)ため、はしごのためだけのスペースが必要ありません。
狭い部屋におすすめです。
「引っ掛け式」は、はしごの位置を変えて使いたい人おすすめです。
部屋のレイアウトによって柔軟に移動できます。また、傾斜がゆるやかなため、上り下りもしやすいです。

でも安全面で云いますと「固定式」のほうががっしりして動かないので安心です。
また、商品は少ないですが「階段式」もあります。こちらは昇り降りがより安全で楽ですが場所を取ります。

2022年人気三段ベッド7選

  • 頑丈ロータイプ収納式3段ベッド
  • 頑丈設計ロータイプ収納式3段ベッド
  • 天然木パイン材すのこ3段ベッド
  • 天然木ホワイト木目多段ベッド
  • 3段ベッド 棚付きベッド すのこベッド
  • 3段ベッド 子ベッドはベッド下収納
  • 北欧パイン すのこベッド 3段ベッド

頑丈ロータイプ収納式3段ベッド

頑丈ロータイプ収納式3段ベッド

3段ベッドの魅力、それはベッド1台分のスペースで2段、3段のベッドが1つの部屋に置けるので兄弟姉妹が一緒に眠ることができる事です。
一人だと怖くて眠れないお子様でも兄弟姉妹と一緒なら安心して眠れます。
そして下の子は何でも上の子のマネをするのが大好き!上の子がベッドで寝始めたら下の子も一緒にベッドで寝てくれるかもしれません。

こちらの3段ベッドは3段セット・2段セット・ペアセット・シングルタイプ・キャスター付きシングルタイプなど、分割したり並べたり乗せたりと使い方自由自在。
家族構成やお部屋の広さが変わった場合でもすぐに対応でき長く使えるベッドです。

またやんちゃなお子様や大人の方が使用しても大丈夫な安全設計。耐荷重150kg、58mm角ベッド脚でとても頑丈、そしてサイドフレーム付きで安心度もアップ。
さらに高さ150cmのロータイプで布団の上げ下ろしが楽なのはもちろん、上段にいるお子様と無理なく会話ができるのも魅力です。

頑丈設計ロータイプ収納式3段ベッド

頑丈設計ロータイプ収納式3段ベッド

3人兄弟で仲良く子供部屋で使うのはもちろん、お子様が小さいうちはお父さんお母さんと使って頂いても良いベッドになっています。
一番下のベッドはキャスター付きになっているので、簡単に引き出すことができて、収納スペースとしてもおススメです。
もちろんシングルベッドととして単体で使って頂くことができる様になっているので、お子様が大きくなられて、一人部屋になった時も使って頂ける様になっています。

お子様が使うものだからこそ、安全性には一番こだわりたい物ですよね。もちろん安心して頂けるよう、耐荷重150kgになっています。
さらには、サイドフレームは25cmという寝相の悪いお子様にも安心な作りになっています。
柱は地震に強い上下固定式にもなっているので、安心してお子様を寝かせてあげれます。
汗をかきやすいお子様にも安心なすのこ仕様になっているので、こもりがちな湿気も心配ありません。

天然木パイン材すのこ3段ベッド

天然木パイン材すのこ3段ベッド

お子さまの成長に合わせてシングルベッドにも大変身する2段ベッドにキャスターベッドが付いた3段ベッドで、ご兄弟みんなで快適にお休みいただけます。
どんなテイストにも合わせやすいシンプルデザインで、フレームには天然木パイン材を使用した上品なベッドデザインです。

分割タイプの3段ベッドはお子さまの成長に合わせて長くご愛用いただけるアイテムで、こちらのベッドはデザインもスッキリとしたシンプルデザインに仕上げておりますので、年齢を問わずお洒落にお使いいただけます。
キャスターベッドにはしっかりと固定できるストッパーも付いておりますので、使っている際に動く心配もありません。

床板にもこだわり、汗をかきやすいお子さまにも安心のすのこ板仕様となっております。
木の温もりがお部屋に広がる天然木パイン材を使用したデザインで、フレームカラーはナチュラルとホワイトの2色をご用意しております。

天然木ホワイト木目多段ベッド

天然木ホワイト木目多段ベッド

高さ150cmのロータイプでお部屋に圧迫感を与えることなくお使いいただけます。
布団の上げ下ろしも楽にお使いいただけます。上下段ともにはしごが付いた多段ベッドで、下段の下にもう一つベッドが仕舞ってある多段ベッドです。
キャスター付きで移動も楽にできますので、3段ベッドとして兄弟3人でもお使いいただけますし、お友達が遊びに来た際の来客用ベッドとしても便利にお使いいただけます。
ベッドとしてだけではなく、収納棚としてお使いいただくのもおすすめのスタイルです。

天然木パイン材を使用し、木目を生かしてカラーリングしたホワイトウォッシュが優しい色合いのデザインです。

3段ベッド 棚付きベッド すのこベッド

3段ベッド 棚付きベッド すのこベッド

2段ベッド+独立した子ベッドという構成のため、3段すべてが1台になっている3段ベッドに比べ高すぎない高さ設計です。
ハシゴがサイドではなく、フット側に付くため、子ベッドを出している時にハシゴが子ベッドに干渉することがありません。
2段ベッドの上下段ともに小物が置くのにちょうどいい棚付き。棚には2口スライドコンセントが付いているため、スマホ等の充電も出来て便利です。
床面は3段全て通気性の良いすのこ仕様のため、オールシーズン快適に眠れます。

3段ベッド 子ベッドはベッド下収納

3段ベッド 子ベッドはベッド下収納

Edith アイアン2段ベッド シングルにキャスター付 子ベッド(ショートシングル)がセット 子ベッドはベッド下収納や エキストラベッドに 棚コンセント2口付 スチール×木・異素材コンビ 3段ベッド フレームのみ マットレスは別売です。

北欧パイン すのこベッド 3段ベッド

北欧パイン すのこベッド 3段ベッド

ナチュラルな北欧デザイン三段ベッド
快適に眠れる通気性抜群のすのこ床板を採用
安心して使える58mm角の頑丈支柱
高めのサイドフレームで寝相が悪くても安心です。
耐荷重150kg!お子様から大人まで使えます!
シリーズの組み合わせで自由自在のベッドスタイルを実現

まとめ

さあ、いかがだったでしょうか?
ご家庭において二段ベッドは、たぶん子供さんが使うことがほとんどですよね。
ですから使用に際しての安全面はしっかり保護者が教える必要があります。
梯子を踏み外してのケガの恐れも充分あります。
注意していても子供はつい、梯子の途中から飛び降りたりしてしまうこともあります。
梯子の周りにはおもちゃなど絶対に置かないようにしましょう。
二段ベッドのケガは、この時のケガが最も多いからです。

-neruco-

欲しいベッドが必ず見つかる、国内最大級のベッド通販専門店。ベッドコンシュルジュネルコ-neruco-
インターネット最大級【アイテム数10,000点以上】おしゃれなベッド・寝具多数掲載! 取り扱いメーカー/フランスベッド/ サータ ドリームベッド/ 東京ベッド/ パラマウントベッド/日本ベッド/ウォーターワールド /Platz(プラッツ介護ベッド)/ /Sealy(シーリー)/ 東京スプリング工業 /東京西川 昭和西川