2022,人気連結ベッド5選、連結ベッドはカップルやファミリーにおすすめのベッドです♪

連結ベッドを使えば、カップルやファミリーが幸せになれる♪

連結ベッドとは「ベッドが2台以上連結できるベッド」のことです。
連結ベッドはただ単にベッドを2台並べるのとは異なります。

ベッドの種類にもよりますが、フロアベッドのようなマットレスをフレームの中に落とし込むタイプは、2台のベッドを並べるだけではサイドフレームの厚みの分だけ隙間ができてしまいます。
連結ベッドの場合、間のフレームを外すので隙間がなくなります。

また二つ並べて使えるベッドも、連結金具により連結できれば連結ベッドです。
ファミリーベッドとして使う場合、少しぐらい子供さんが暴れても、しっかり連結できていれば、隙間ができることもないので安全に使うことができます。

連結ベッドは、夫婦やカップル、親子で一緒に寝たいと思っている方にはもってこいのベッドです。

セミシングル、シングル、セミダブル、ダブルの各サイズのベッドを連結して、キングサイズ以上の大きさの連結ベッドが作れます。

もちろん生活スタイルの変化などにより、連結ベッドのスタイルを止めたくなった時は、それぞれ個別のベッドとして使うことができます。

連結ベッドにはいくつか種類があります。

フロアタイプの連結ベッドと、収納や脚が付いた連結ベッドでは、使い心地や雰囲気が変わります。

どのタイプがご自分のイメージに合うか生活に合うか、よくご検討の上お選びください。

フロアベッドは、フレームが床についたタイプでとても低いベッドです。

なので、小さなお子様が落ちてもケガの心配も少なくなります。
小さなお子様のいるご家庭で一緒に寝るのに向いています。

大人同士で使うのなら、どんなタイプのベッドでも良いでしょう。

簡単に連結ベッドのメリットとデメリットについて説明します。

連結ベッドのメリットとデメリット

 

連結ベッドのメリット

  • 家族で寝られる
  • 分割できる
  • となりに振動が伝わりにくい
  • 子供が元気に朗らかになる。
家族で寝られる

昔は家族で寝るのは普通でした。寝具は畳の上に敷いた布団です。

子供は体温が若干高いので、親は湯たんぽ代わりにしてた、なんてほほえましいお話も残っています。

近年、この親子での寝方が大いに見直されています。

親子のスキンシップが、幸せホルモン、オキシトシンの分泌量を増やし、それがその子の将来を幸福に導く要素だと云われています。

ホルモンの分泌が子どもの中に”幸せの根っこ”をつくってくれるそうです。
これはその子の一生に渡って作用すると言われています。

わたしたちが、触れ合うことによって幸福感に満たされるのは、オキシトシンの分泌のためです。

オキシトシンは大人にも作用しているのです。

分割できる

子供がある程度大きくなると、子供部屋を与えて一人で寝るようになります。
そんな時には、連結したベッドを分割してシングルベッドとして使用ができます。

分割・連結が自由にできるので、ライフスタイルの変化にも対応して末長く使えます。

買い替えや買い足しも減るので、とても経済的ですね。

となりに振動が伝わりにくい

連結ベッドは、マットレスも別々なので、となりの振動が伝わりにくいというメリットがあります。

パパが夜遅くの帰宅、ママは早起き、そんなタイムスケジュールの違いにも対応できるベッドです。

子供が元気に朗らかになる。

連結ベッド購入者さんのレビューに、子供の笑顔が増えてはしゃぐようになった、親もそれを見て元気になった、という意見があります。

大きなベッドは、親子で眠れ、就寝までのひとは親子のスキンシップし放題です。

スキンシップは幸せホルモン、オキシトシンが分泌されますから、どんどんスキンシップしましょう。

ですがあまりものベッドの上で飛び跳ねは、マットレスが早く傷むデメリットがあります、気を付けましょう。

連結ベッドのデメリット

  • フレームとマットレスにすき間(マットレス落とし込みタイプ)
  • 真中が膨らむ(マットレス落とし込タイプ)
  • マットレスとマットレスのすき間
  • フレームがゆがむ(マットレス落とし込みタイプ)
  • ヘッドボードにすき間
フレームとマットレスにすき間(マットレス落とし込みタイプ)

フロアベッドの場合、フレームの中にマットレスを落とし込むタイプは、マットレスによっては幅が若干違うため、フレームとマットレスの間に、僅かすき間ができることがあります。

小さな隙間でも、小さな子供は、足や手が挟まってケガをする危険性もあります。

購入者さんのレビューによると、シーツなどの布切れを挟んで解消する方もいます。

真中が膨らむ(マットレス落とし込タイプ)

フロアベッド落とし込タイプの場合、逆にマットレスの幅が大きいと、真ん中が膨らむこともあります。

これはフロアベッド落とし込みタイプの宿命です。フレームに桟が入っていない為です。

気になる方は、ゆがみ防止ワイヤーが付いているフロアベッドをおすすめします。

あるいは、DIYでフレームの一番下方にワイヤーを張って解消します。

これが嫌な方は、フロアベッドでもマットレスを乗せるフラッタイプを選ぶと、こちらには桟が入って頑丈ですし、マットレスは桟の上に乗りますからそういうことは発生しません。

ただし、フレームの厚み分ベッドの高さが幾分高さくなります。

マットレスとマットレスのすき間

どんな連結ベッドでもそうですがマットレスは2枚です。
いくらピッタリくっつけたとしても、マットレスとマットレスの間に若干のすき間やへこみができます。

親子3人で寝るときは、大体子供が真中に寝ることになります。
どうしても気になる場合は、すき間パッド(すきまスペーサー)やワイドサイズ敷きパッドのご使用をおすすめします。

フレームがゆがむ(マットレス落とし込みタイプ)

フロアベッドは、床に直接フレームを置くシステムですが、マットレス落とし込みタイプは桟が入っていないためこうなります。

実際にフレームが安っぽいという口コミもちらほらみえます。

気になる方は、ゆがみ防止ワイヤーが付いているフロアベッドをおすすめします。
ついていない場合は、DIVでフレームの一番下方にワイヤーを張って解消します。
あるいは、フロアベッドでマットレスを乗せるフラッタイプを選ぶと、こちらには桟が入って頑丈ですし、マットレスは桟の上に乗ります。

ヘッドボードにすき間

ヘッドボードの形によっては、ピッタリくっつかない場合もあります。
寝るには支障ありませんが、ちょっと見栄えが悪いかもしれませんね。

連結フロアベッド(ファミリーベッド)の組み合わせ例

ファミリーで使える連結フロアベッドは、お子様の小さい時はご家族みんなで一緒に眠れる家族の絆を深める愛情ベッドです。

子供が大きくなっても大丈夫、分割してシングルベッドとして使える、使い勝手バツグンのベッドです。

高さが抑えられた低いデザインだから、お部屋が広く感じられ開放感が生まれます。
子後もが落ちても低いから安心です。

枕元に小物を置きたい場合は、棚とコンセントを装備しているタイプを選びましょう。

スマホの充電や時計など小物を置くのに便利です。

単品サイズ

セミシングル80cm・シングル100cm・セミダブル120cm・ダブル140cm
お好きなサイズで、広々ベッドを実現しましょう!

ご夫婦で

セミシングル×セミシングル= クイーンタイプ(160cm)
セミシングル×シングル=キングタイプ(180cm)

親子3人で

シングル×シングル=ワイド200cmタイプ
シングル×セミダブル ワイド220cmタイプ
セミダブル×セミダブル=ワイド240cmタイプ

4人家族で

セミダブル×ダブル=ワイド260cmタイプ
ダブル×ダブル ワイド280cmタイプ

2022年、人気連結ベッド5選

  • 棚・コンセント・ライト付大型モダンフロア連結ベッド
  • 隙間ができない 親子で寝られる棚・コンセント付レザー連結ベッド
  • 一緒に眠る幸せ 棚・照明・コンセント付モダンデザイン連結ベッド
  • 簡単和風スペース 布団が収納できる・美草・小上がり畳連結ベッド
  • 誰もが羨む憧れの空間に ホテル風モダン連結ベッド

棚・コンセント・ライト付大型モダンフロア連結ベッド

棚・コンセント・ライト付大型モダンフロア連結ベッド

こちらの連結タイプのベッドは、7タイプと豊富なサイズバリエーションからお選びいただけるファミリーベッドシリーズです。
ご家族でゆったりとお休みいただけるベッドシリーズで、高さのないフロアタイプでお子さまでも安心してお使いいただけます。

ヘッドボードにはお子さまが夜中に起きても安心のライトや、便利にお使いいただけるコンセントも付いた機能性抜群のデザインです。
連結タイプのベッドでぴったりとくっつけることができますので、並べたベッドの間に隙間ができず、お子さまがベッドの上で遊んでも安心です。

フレームカラーはお洒落なダークブラウンとオークホワイトの2色から、お好みのデザインに合わせてお選びいただけます。

さらに2台、3台とベッドを連結させるタイプのベッドですので、お子さまの成長に合わせて分割してお使いいただくことも可能です。
フレーム表面には汚れにも強い強化樹脂仕上げを施しておりますので、お手入れも簡単に長くご愛用いただけます。

隙間ができない 親子で寝られる棚・コンセント付レザー連結ベッド

棚・コンセント付レザー連結ベッド

子育て中のパパとママのお悩みを聞いて一緒に考えた、お子さんと一緒に安心して眠れる連結式のベッドです。
こちらは6タイプの連結セットです。

組み合わせはご家族の人数で選んだり、お部屋の広さで選んだりと生活スタイルに合わせて選べるのがうれしいですね。
小さなお子さんがいると、ベッドの上で飛び跳ねたり、ベッドから落下したりと心配もたくさんあります。

こちらのベッドの高さは30センチとロータイプなので、もし落下しても低いので安心。
また、床板はすのこ仕様になっており、通気性がいいのはもちろんですが、耐荷重300kgなので、頑丈なつくりなので、ベッドで遊んでも大丈夫です。

お子さんは寝ながら動くため、ベッドがずれてしまうかも、という心配もあります。
連結式なら、隙間ができず、ずれの心配もありません。

フレームのカラーはダークブラウンとホワイトの2カラーをご用意しています。
寝心地にこだわる方には5種類のマットレスもございます。お好みで選んでみてください。

一緒に眠る幸せ 棚・照明・コンセント付モダンデザイン連結ベッド

棚・照明・コンセント付モダンデザイン連結ベッド

赤ちゃんの時から両親とは別の部屋で眠るという欧米とは違い、日本では小学校に上がる前のお子さんは両親、又は両親のどちらかと一緒に眠るというのが一般的です。
畳に布団敷きの場合は両親の間に子供用の布団を入れるだけで簡単にすむのです。

が、ベッドとなるとよくあるのがお子さんが生まれるまではダブルベッドで、生まれたら3人で眠るのは狭いのでお子さんと両親のどちらか一人がダブルベッドで、もう一人は別に眠るというパターンではないしょうか。

これは一人で眠ることになる方 (たぶん、お父様) が少し淋しいですよね。こちらの連結ベッドなら最大240cmのワイドキングサイズまで広くもつことができ、家族みんなで眠ることが叶います。
また、1台ずつ別々のベッドとしてもご使用いただけますので、先々も使い方の幅が広がります。

機能性もばっちりで、ヘッドボードは小物をたっぷり置ける2段棚となっており、またやや斜めのなっているのでタブレットや本を立てかけて置くことができる、細部までこだわった作りとなっています。

簡単和風スペース 布団が収納できる・美草・小上がり畳連結ベッド

小上がり畳連結ベッド

サイズの組み合わせが選べる、連結タイプのベッドです。
つなげても1台ずつでも使えるので、将来は2台のベッドが欲しいけれど今はつなげて使いたい、お子様の成長に合わせてゆくゆくは別々に使うかもしれないという方におすすめです。

2台のベッドの組み合わせは6種類からお選びいただけます。
2人並んで寝たいけれど、ダブルサイズよりもゆったり寝たい!という方はシングル×2台、お子様が小さいうちはご夫婦と3人でという方にはシングル+ダブルなど、家族構成やお子様の成長に合わせて選べる組み合わせを揃えました。

だけどわざわざ連結用のベッドを買わなくても、同じ種類のベッドを2台買えばいいのでは?と思われる方もいらっしゃるかもしれません。
しかしこちらは連結することを前提に作られているものなので、ベッド同士がずれて動かないようにしっかり固定できます。

いちばん無防備な就寝中だからこそ、安心してお使いいただくことにこだわりました。

誰もが羨む憧れの空間に ホテル風モダン連結ベッド

ホテル風モダン連結ベッド

もし自宅の寝室がホテルの様な寝室だったら、寝室で過ごす時間がより充実した時間に感じられるでしょう。
一日の疲れをゆっくり癒す場所だから、寝室の雰囲気はとても大事です。
ベッドの品質も重要ですが、スタイルも重要です。

ご紹介するベッドはまるでホテルのベッドの様な、重厚感のあるスタイルでお部屋の雰囲気を一気に上質な空間へと高めてくれます。
この一台で憧れのお部屋にぐっと近づけてくれるでしょう。

直線的なスタイルが魅力で、スリムなヘッドボードのデザインがお部屋をぐっと引き締まった印象にしています。
背もたれとしても充分な高さがあるので、もたれかかりやすく、読書したり、テレビを見たりしても疲れにくいです。
別売りでサイドテーブルがつけられますので、眼鏡を置いたり、照明を置いたりするのに便利です。

さらに引き出しがついていますので細々としたものを収納する事ができます。
ベッド下は収納スペースとなっていますので、クローゼットに収まりきらない大型の荷物を収納するのに活用できるのがとても便利です。

収納家具を新たに買う必要がありませんので、お部屋の省スペース化にも貢献しています。
2台連結しても使えますので、お子様が小さいうちは2台並べて使ってもおすすめです。

連結ベッドはこちら

まとめ

さぁ、いかがでしたか?

連結ベッドのメリットやデメリットはご理解いただけましたか?
連結ベッドに限らず、どんなベッドにもメリット・デメリットがあります。

それらをよく理解したうえで採用しましょう。

連結ベッドはファミリーで使うにしろ、カップルで使うにしろ、広々として気持ちの良いベッドです。

家族がそろって寝られるのは、愛情ホルモンオキシトシンの分泌を促し、幸せになれる寝方です。

夫婦や親子の絆を深め、健全な子供の成長に、連結ベッドが高い威力を発揮します。

-neruco-

欲しいベッドが必ず見つかる、国内最大級のベッド通販専門店。ベッドコンシュルジュネルコ-neruco-
インターネット最大級【アイテム数10,000点以上】おしゃれなベッド・寝具多数掲載! 取り扱いメーカー/フランスベッド/ サータ ドリームベッド/ 東京ベッド/ パラマウントベッド/日本ベッド/ウォーターワールド /Platz(プラッツ介護ベッド)/ /Sealy(シーリー)/ 東京スプリング工業 /東京西川 昭和西川