寝室をモダンな黒を使ってコーディネートしてみる。7つの作例

黒でコーディネートされた寝室

寝室のコーディネート、成功する黒の使い方

黒は、インテリアカラーコーディネートに於いて大胆でありながら用途の広い選択肢です。
インテリアデザインに使用できるエレガントで大胆で美しい色です。

不機嫌そうな黒い壁からシックでモダンな装飾まで、黒い部屋の表現は無限大な可能性を秘めています。
しかし黒は単独では効果が無いに等しい色です。
他の色と組み合わさって他の色とともに輝きだすのです。

黒は組み合わせる色が何であっても、大きく作用する要素を抱いているからです。

黒の寝室のアイデアは気弱な人にはあまり向いていないかもしれませんが、暗くなることを恐れてはなりません。

本格的な壁の改装を含め、少量と大量の両方で黒の寝室のアイデアは、やりようによっては、かなりスタイリッシュな要素を醸しています。

寝室にドラマを生み出ししたいなら、黒は完璧な色です。
意図的に効率的に黒をコーディネートすると、黒は組み合わせた色とともに見事に映える可能性があり、非常にシックなインテリアに変身します。

わたしたちは確かに、旧来からの風通しの良い真っ白な寝室の愛好者ですが、黒い寝室の暗くてミステリアスな雰囲気には、私たちが十分に得ることができない 何かがあります。
鮮やかな色との組み合わせは、豊かなコントラストと高揚したスタイルでインテリアを瞬時に変えることができます。

その大胆さを敬遠するのではなく、寝室に暗い要素を追加して、想像以上に空間を明るく感じさせることは可能です。
新鮮でモダンな外観を取り入れ、壁、寝具、目を引くアクセントに黒を使用するアイディアを発見し、小さな寝室でも大きく開放感を感じさせる。
真っ黒なペンキを塗る場合でも、黒の装飾で空間をリフレッシュする場合でも、このクラシックな色合いは、さまざまなスタイルと組み合わせながら、家の中で印象的であり続けます。

黒の特徴とカラーイメージ

グレーッシュの色環

黒色は、闇や死をイメージさせる色であるため、不安や恐怖などマイナスのイメージを与える一方で、洗練されてた威厳のあるプラスイメージも合わせもっています。

また、高級感を与える効果もあるので、高級感を出すために商品や宣伝広告のテーマカラーとしてよく使用されています。
黒塗りのセダンは 高級車のイメージがします。

インテリアでは、黒色をどれ位の割合でどんな使い方にすかによって印象が大きく変わってきます。

黒はシンプルさと機能性を意味します。この色は、モダンなインテリアデザインと建築に最適です。

心理的な面では、真っ黒な部屋は圧倒的で暗いものになる可能性があります。
ただし、色を赤、白、青、またはその他のほとんどのものと組み合わせると、優れたコントラストが得られます。

一般に信じられていることとは反対に、特にキッチン、リビングルーム、ダイニングエリア、バスルームでは、黒がインテリアデザインに最適です。
この配色により、フォルムは機能に従い、シンプルなデザイントレンドに対応します。

黒の深層心理

機能性、シンプルさ。
欲望、保護。
不機嫌、うつ病、乱雑さ、恐怖。
エレガンス、モダニズム、洗練。
効率、制御、美しさ。

黒がもたらす効果

重量を重く感じさせる
モノが締まって見える
相手に強い意志を伝える
見た目が疲れにくい(イメージ)

黒に合う色の組み合わせ例

黒と合う色

黒はニュートラルとして、ほぼすべての色と組み合わせて、驚くほど劇的な効果を生み出すことができます。
最高の選択は、時代を超越した上品な外観を作成する黒と白の組み合わせです。
黒とホットピンクの組み合わせも女性に人気があります。正しい方法で使用すると、お部屋を豪華でエレガントに見せることができます。

黒+白

真のクラシック、黒と白は決して時代遅れになることはありません。
クラシックな白黒は、トレンディでモダンで、よりカジュアルなインテリアスタイルをドレスアップするシックな方法です。

今日の室内装飾の傾向は、寝室からバスルーム、キッチン、さらには保育園まで、家のどの部屋でも 主な特徴要素として黒を選択する人が増えています。
黒はそれ自体で立ち上がる強力でニュートラルなベースですが、事実上すべての色と美しく組み合わせて機能します。
黒と組み合わせるのに私たちのお気に入りの色の一番目は白ではないでしょうか。

黒と白は、相反する色で強烈に響き合います。 が、時代を超えて勝つ究極の失敗のない配色です。
黒と白の部屋を住みやすくするための鍵は、白黒のパターンと質感です。
そして、インテリアを飾ることはすべて白黒ではないので、グレーをミックスすることは明らかに3番目の色の選択です。

黒+青

ネイビー、インディゴ、コバルトなどのダークブルーの色合いは、驚くほどシックにブラックと組み合わせて、微妙な深みとニュアンスを加えています。
寝室に於いては、黒と青のアクセントの枕とグラフィックの黒のベッドサイドランプが灰色がかった白の壁と寝具に興味をそそります。
紺の壁と黒の革でより劇的な効果を得るために黒と青の組み合わせを拡大できます。
エレガントでシックな黒、青にベージュを加えるとの意気に入りのルックアンドフィールになります。
色がうまく調和し、空間に深みを与えます。
このような用途の広い色合いで、この配色は家のどの部屋でも実際に機能します。
モダンで現代的な外観にするために、ネイビーを黒を組み合わせ、ベージュのベースカラーで調和させます。

黒+黄

自然と道路では、黒と黄色は注意を促します。
しかし、インテリアでは、このダイナミックなカラーコンボはスタイリッシュでエレガントで危険にはほど遠い務見合わせです。
黒と黄色は、真っ黒な中にパンチの効いた黄色として輝きます。
また黒のアクセントに軽いアクセントとして追加したい場合でも、大胆で用途の広い明るい色の組み合わせです。
黄色を挿し色に使えばインテリアの良いポイントになります。
パステルカラーまたはマスタードの黄色の色合いで柔らかすぎると、これら2つが深刻に衝突します。

黒+赤

この組み合わせは、インテリアに導入することは恐ろしいと感じるでしょうす。
インパクトのある空間では、黒と赤が大胆な表現をします。
しかし白をバッファーとして機能させることにより、赤と黒の強度を軽減します。

黒と赤は、インテリアやファッションのデザインで数年ごとに再発見される多年生の色の組み合わせの1つですが、実際に時代遅れになることはありません。

黒(できれば光沢のある黒)に対する赤色のタッチは、勝利の組み合わせになります。
大胆でありながら柔らかく、間違いなくステートメントであるため、赤と組み合わせは人気があります。
黒の色合いは非常にたくさんありますが、赤を際立たせるのは、ベンジャミンムーアブラックのように、最も際立た黒です。

ブラック+ブラウン

黒と茶色の色合いを組み合わせて、アースカラーのニュートラルを洗練されたものにします。
黒と茶色が合わさって、モダンな美学を生み出します。
それらを組み込む最良の方法は、黒い革のソファや茶色の木製のアクセントテーブルなどの素材を混ぜ合わせることです。
これにより、質感のある折衷的な雰囲気を作り出すことができます。

ブラック+ゴールド

エレガントなデザインが必要な場合は、ゴールドを選択する党甥でしょう。
この太陽に模倣される色は、黒と白のベースと相まって、少しセンスのあるモダンな空間を提供します。

黒と金は、常に機能する豪華な色の組み合わせです。
掴場合は少量でのします。ニュートラルなフローリングや壁と天井の白が、デザインが重くなりすぎたり、やり過ぎになったりするのを防ぎます。

ブラック+クリーム

真っ白ではなく、暖かくクリーミーな色合いを導入することで、黒の背景を強調するのではなく、その強度を相殺することができます。
ベージュやタンなどの明るい茶色を使用して黒を補完し、この系統で目立つようにすることを提案ます。

部屋を次のレベルに引き上げるために、テクスチャコンポーネント(分厚いニットブランケットや彫刻のナイトスタンドなど)を使ってアクセント部分を取り入れます。

ブラックとクリームは、ココシャネルのシグネチャーカラーコンビネーションです。
ココシャネルは、ブラックとクリームのソフトな配色で、豪華でシックです。
白、黄褐色、ベージュ、ゴールドまたはブロンズのアクセントを自由に混ぜ合わせてみても面白いです。

黒+緑

観葉植物のような自然の要素のエメラルドグリーンのカーテンなどのテキスタイルでさらに一歩進んでも同様に機能します。
それは非常に豊かで洗練されたシックな色の組み合わせです。

ブラック+ピンク

色彩心理学者によると、ピンクはスペクトルの中で最も心地よい色です。
ピンクは攻撃性を和らげ、この色の愛好家は通常平和で穏やかな生活をしています。

黒とピンクは、より軽いタッチの現代的な空間にも同様に機能します。
黒のような強い色合いは、ピンクのような明るいパステルを組み合わせると、優れたコントラストが得られます。

現代的な単色の黒配色のピンクのアクセントだけで、部屋に躍動感を与えることができます。
インテリアにピンクを加えると、女性らしさが感じられます。
これを取り除けば、見た目はかなりフラットになる可能性があります。

ブラック+グレー

単色の外観を求めているが、真っ黒なスペースを使いたくない場合は、一連の色調のグレーを導入して、繊細で豊かな仕上がりを作成します。
3つの色合いから始めて、最も明るいものを壁に、暗い2つを床の敷物と小さなアクセント部分に指定します。
錬鉄や青銅などの金属を使用しても新鮮で質感と光沢を高めるので面白いかもしれません。

黒とグレーは、どの部屋でも涼しく、落ち着いた、落ち着いた雰囲気を作りたい場合に機能する古典的な組み合わせです。
より高いコントラストの外観が必要な場合は、黒とグレーの色合いが一落ち着いて機能します。

黒+紫

これらの色合いのそれぞれが他よりも大胆であるため、黒と紫は採用するのが難しい組み合わせになる可能性があります。
ですから2つを直接重ねる代わりに、ニュートラルな背景にそれらを設定し、主要な要素に組み換え指定します。

紫は黒の予想外の仲間ですが、この風変わりなハンブルクのリビングルームの深い薄紫色の壁は、黒い暖炉と黒いランプシェードと天井の梁に堂々と立っています。
部屋の周りの装飾的なオブジェクトの床と淡いゴールドのタッチは、堂々とした雰囲気を作り出します。
部屋は、事実上すべての色が黒とうまく調和できるという事実の完璧な例証です。

黒の寝室のアイデア、7の作例

1.白と黒ですっきりした寝室

白と黒ですっきりした寝室

スペクトルの最も暗い色合いの寝室を驚くべき効果にキャスするには白と組み合わせると良いです。
黒は常にニュートラルの頼りになるリストになるわけではありませんが、実際には素晴らしいものであり、白やグレー、またはその間の任意の色など、ペアになっているほぼすべての色と高いコントラストを生み出します。
それは私たちにさらに別の黒の特典をもたらします。
それが素晴らしく見えないことはほとんどありません。

2.黒とネイビーでコーディネートされた寝室

黒とネイビーでコーディネートされた寝室

白と青は何十年にもわたって選択されてきた色の組み合わせですが、今シーズンは白を休ませ、黒と組み合わせて表現します。必要なのは色相の適切なバランスだけで、大胆で美しい配色になります。

3.エメラルドグリーン&ブラックの寝室

エメラルドグリーン&ブラックの寝室

非常に深い緑、さらにはエメラルドの色合いで、黒いヘッドボードと黒いカーテンの組み合わせは何かゴシックなものを思い出させます。
暗くて神秘的な何かを探しているなら、この組み合わせを検討しましょう。

4.黒と黄色を使った寝室

黒と黄色を使った寝室

黄色い寝室は心を向きにする高価絶大のカラーリングです。
黄色の寝室は陽光を鮮やかに反射します。
黄色の挿し色は、あり触れた手法で追加された場合でも、部屋に革命を起こす可能性があります。
この寝室はその色合いなしでは、全く違った寝室を奏でるでしょう。

5.黒と赤を使った寝室

黒と赤を使った寝室

寝室に色と情熱を持ち込みたい場合は、すべての中で最も鮮やかな色である赤を選択すると良いでしょう。
完璧な赤い寝室を作るには、壁を塗ったり、赤い家具を購入したりするなど、いくつかの選択肢があります。
が、そうすると後で嫌になった時大仕事になります。
なのでベースからとなる広い面には使用を避けます。カーテンやカーペットベッドカバーなどで実験してみましょう。

赤は非常に強い色なので、白のようにそれほど強くない別の色と組み合わせるのが最善の選択肢です。
他の人気のある色は、黒、灰色、茶色です。

6.黒とピンクの女の子らしい寝室

黒とピンクの女の子らしい寝室

黒とピンクは、女の子らしい、または非常に洗練された空間を作成するために通常使用される素晴らしい色の組み合わせです。

ピンクにはたくさんの色合いがあり、すべてのパステルと同じように時代を超越しています。
チーク、ライトピンク、ダスティピンクのトーン、ホットピンク、さらにはフクシアがあります。
試してみる色合いのパレット全体、黒は暖かくても冷たくてもかまいません。
それだけで、どの黒もどのピンクにも合うと言えます。
生成したい効果に応じてピンクの色合いを選択し、黒と合わせます。
ニュートラルまたはホワイトを追加して配色をリフレッシュしたり、ネイビーまたはグレーを使用して色合いとムーディーな雰囲気を追加したり、シルバーとゴールドを取り入れてグラマーな雰囲気を演出したりできます。

7.黒とベージュでコーディネートされた寝室

黒とベージュでコーディネートされた寝室

黒とベージュのベッドルームのアイデアは魅力的な美しいベッドルームです。
ベージュと黒の寝室を飾る場合、色の使用は慎重に行う必要があります。
魅力的な黒の寝室のアイデアを思いつくことは、ユニークな挑戦をもたらす可能性がありますが、いくつかのインスピレーションで不可能ではありません。
ベージュでデザインされたベッドルームはとても洗練されています。

まとめ

黒は明度が低く一番目立つ色の一つです。
ゆえにどんな色と組み合わせても高コントラストになります。
黒は収縮色であり締まって見えます。が、重厚感はあります。
インテリアに用いる場合、広い面積に使う場合でも部屋の一部だけに使用します。
目立つ半面、ホコリや手垢など汚れも目立つことになります。

-neruco-

欲しいベッドが必ず見つかる、国内最大級のベッド通販専門店。ベッドコンシュルジュネルコ-neruco-
インターネット最大級【アイテム数10,000点以上】おしゃれなベッド・寝具多数掲載! 取り扱いメーカー/フランスベッド/ サータ ドリームベッド/ 東京ベッド/ パラマウントベッド/日本ベッド/ウォーターワールド /Platz(プラッツ介護ベッド)/ /Sealy(シーリー)/ 東京スプリング工業 /東京西川 昭和西川