不要になったベッド(マットレス)の処分ってどうすればいいの?

ベッドの処分

何らかの事情で、ベッドを処分したいときってありますよね。
例えば新しくベッドを購入したときとか、引っ越し時などです。

そんな時不要になったベッドは、どのようにすれば一番よいのかよくわかりませんよね。

誰かが貰ってくれればよいのですが、ベッドっていくらシーツを使っていても、肌が触れる部分もあり他人が使ったものはなかなかそうはいきません。

それに、自分ではまだ使えると思っても、その基準は人それぞれ、価値観が一致するとも思えません。

で、結局処分となるのですが、粗大ゴミなので引き取り業者に依頼しても結構高くつくと思いますし、非力な女性やお年寄りにとって、外に持ち出す事だって大変です。

メカに弱い女性には自分で解体するのも難儀します。

そこで、気になるベッドの処分について考えてみましょう。

皆さん、一体どうなさっているのでしょうかね?

不要になったベッドの処分方法

  • リサイクルショップに買取を依頼する。
  • 買った店に処分を依頼する。
  • 身内や知り合いに使ってもらう。
  • 粗大ごみとして処分する
  • 引き取り業者に依頼する。

1.リサイクルショップに買取を依頼する

これは依頼しても普通のベッドではなかなか交渉が成立しないようです。
ですが、ベビーベッドのように使用期間が限られる子ども用品などは、買取してもらいやすい傾向にあります。
業者によっては、引取りをしてもらえない可能性もあるので、事前確認は必ず行っておきましょう。

2、買った店に処分を依頼する。

一番いいのが、買った店に処分を依頼する。ということ。
その場合は通販は使えません。ご近所のお店ということになります。
有償か無償かはお店によって異なるので交渉してみましょう。
困るのは通販でベッドを買ったときですね。

3、身内や知り合いに使ってもらう。

ベッドの状態が良く、身内や仲の良い知り合いがいれば、もしかしたら使ってくれるかも?
他人ではなかなか話は進みませんが、兄弟姉妹やとっても仲の良い恋人ならば可能性はあります。
ダメもとで、相談してみましょう。

4、粗大ごみとして処分する

この方法は、今では勝手にゴミ置き場には出せませんよね。
各自治体に電話で問い合わせることになります。

この処分方法が一番てっとりばやうです!
※フレームは自分で解体し小分けにします。

その場合、持ち込み、引き取りなど選ぶことが多いです。
また有償か無償かは、各自治体によって異なります。

持ち込みの場合は問題ないですが、引き取りの場合は外に出しておくことを言われる場合もあります。
お年寄りや女性の一人暮らしで困難な場合は相談してみましょう。

※自治体によっては、スプリング入のマットは一切回収しないところもあると言うことです。
この場合は解体して、それぞれ仕分けして出すか業者に依頼します。

5、引き取り業者に依頼する。

当然これは有償になります。結構高いです。
業者になかにはいかがわしいところもあって、下手をすると料金でもめることもあるといいますからいろいろ調べて、確かな業者に依頼しましょう。

まとめ

ベッドはフレームは解体すれば結構持ち運びできるくらいに分けられますが、マットレスは大きいので大変です。
一人暮らしの方は、知り合いがいれば相談して自治体へ持ち込めばほぼ無料のところが多いようです。
いろいろ検討して、できるだけコストがかからない処分を心がけましょう。

-neruco-

欲しいベッドが必ず見つかる、国内最大級のベッド通販専門店。ベッドコンシュルジュネルコ-neruco-
インターネット最大級【アイテム数10,000点以上】おしゃれなベッド・寝具多数掲載! 取り扱いメーカー/フランスベッド/ サータ ドリームベッド/ 東京ベッド/ パラマウントベッド/日本ベッド/ウォーターワールド /Platz(プラッツ介護ベッド)/ /Sealy(シーリー)/ 東京スプリング工業 /東京西川 昭和西川