ウォーターベッドが急速に廃れてしまった理由

ウォーターベッドについて深堀してみました

ウォーターベッドは聞くことはあるけれど、どこで使っているのか?あるいは誰が使っているのか?
など、ジツによくわからないベッドですね。

実際私も未だ触れたこともありませんし、見たこともありません。
このように何かを充填する形態のベッドは、他にエアーベッドがあり、こちらは通販でもおなじみです。

で、ここでは、この不思議なるウォーターベッドに思いを馳せ、私なりに深堀してみましょう。

ウォーターベッドとは

ウィッキペディアには、ウォーターベッド、ウォーターマットレス、は、水で満たされたベッドまたはマットレスとあります。
医学的治療を目的としたウォーターベッドは、19世紀を通じてさまざまなレポートに掲載されています。

サンフランシスコで発明され、1971年に特許を取得した最新バージョンは、1980年代を通じて米国で人気のある消費者向けアイテムとなり、1986年には市場の最大20%、1987年には22%になりました。
2013年までに、彼らは新しいベッドの売上高の5%未満を占めました、とあります。

1800年代の歴史

ウォーターベッドの形式は、1833年にスコットランドの医師ニールアーノットによって発明されました。
アーノット博士の静水圧ベッドは、患者の床ずれを防ぐために考案されたもので、ゴムを染み込ませた帆布で覆った水浴で構成され、その上に軽い寝具が置かれていました。
アーノットは特許を取得しておらず、誰でもこのデザインのベッドを作ることができました。

1863年5月18日、ウォーターベッド用品の提案が米国医療病院局、ワシントンDCの医療提供者事務所によって新聞に掲載されました。
この提案は、「ウォーターベッド、インドゴムゴムクッション、空気または水用」のサプライヤーを要求しました。
1871年、ニューヨーク州エルマイラでウォーターベッドが使用されていました。

ウォーターベッドに何が起こったのか?

子供用も大人用も同様に、ウォーターベッドは、突然売れなくなくなるまで、最もクールなベッドでした。
販売されたマットレスの4分の1近くがウォーターベッドマットレスであった1980年代後半の全盛期の後、業界は1990年代に枯渇し、何千もの売れ残ったビニールシェルを残しました。
今日、ウォーターベッドはベッドとマットレス全体の売り上げのごく一部だけでしかありません。
多くの家具小売業者はウォーターベッドを販売していません。

どうして使われなくなったのか?

ウォーターベッドは1960年代後半から勢いを増しており、振り返ってみると、その時の繁栄は夢のようです。
では天然のH2Oの上で眠るという私たちの熱意は、どのようにして急速に失われてしまったのでしょうか?

ウォーターベッドの本当の問題は、いつでも洪水や床の破壊につながる特異性にあったと思います。
ウォーターベッド1台を導入することは、寝室にホースを走らせることを意味し、洪水のような状態の危険を冒すことです。

ウォーターベッドの移動はさらに複雑で、水を吸い上げるために電動ポンプまたは別のデバイスが必要でした。
そして、木製のフレームは数百kgの重さがあります。
さらに、マットレスから漏れが発生したり、藻が発生したりする可能性がありました。
そして水の持つ破壊力が想像以上だったという事です。
水を入れ大量に溜まった水に揺れが発生すると、衝撃荷重が加わり家を揺さぶることになります。
時には破裂を引き起こし家中が水浸しになります。
そのような結果、ウォーターベッドはほとんどの賃貸契約が「ウォーターベッド禁止条項」を含むほどのリスクであると認識されました。

しかし、現代のウォーターベッドにはまだ支持者がいました。
そしてそれはわたしたちが期待するものとはかなり異なって見えるかもしれません。

新しいソフトサイド、または「波のない」ウォーターベッドには、古いモデルのはっきりとした木製フレームがありません。
それらは、フォームの側面に囲まれた水で満たされたポーチまたはコイルで構成されており、標準のマットレスのように見えます。
水を複数のコンパートメントに分けることで、波の動きが減ります。
これにより、ベッドはサポート力が高くなり、過去のようなずさんなものではありません。

ウォーターベッドの新しい市場

また、奇妙な話ですがウォーターベッドは新しい市場を見つけているかもしれません。が、それは人間の市場ではありません。
1971年にウォーターベッドの人気を最初に報告したTimeは、2012年に、牛用のウォーターベッドを購入する傾向についての記事を公開しました。

どうやらこの型破りな宿泊施設は、牛の痛みや感染を減らすのに役立ち、木材チップのような伝統的な材料のベッドよりも細菌を増殖させる可能性が低いです。
牛用のウォーターベッドの製造に専念している会社まであります。
あるオレゴンの農家は、ウォーターベッドで「より幸せな牛、より幸せな牛乳」とキャットコピーしています。

したがって、独自の使用体系の中でウォーターベッドは存続します。
ウォーターベッドはほとんどの場合、アメリカの寝室から消えたかもしれませんが、アメリカの精神(そしておそらくアメリカの農場)では、チャーリーホールの珍しい発明はまだしぶとく生き残っています。

宇宙開発

ウォーターベッド

ウォーターベッドに寝てスキンスーツのデータを取る実験

ウォーターベッドは宇宙で暮らすためのスキンスーツの開発に寄与しています。

宇宙飛行士は無重力状態で背が高くなる傾向があり、腰痛を引き起こし、宇宙服にフィットするのを困難にします。
宇宙飛行士は、着陸後に「椎間板ヘルニア」に苦しむ可能性が高くなります。

英国のキングスカレッジロンドンの研究者は、微小重力の新しいシミュレーションを使用して、これらの問題に対処するためにスキンスーツをテストしています。
半分満たされたウォーターベッドに試験用のスーツを着た被験者が横たわり様々なデータを取り分析します。

ウォーターベッドのメリットとデメリット

ウォーターベッドはまだ購入できますか?

ウォーターベッドは現在も製造されており、現在も購入できます。
日本国内唯一のウォーターベッドブランド「WalterWorld(ウォーターワールド)」があります。
WalterWorldは ウォーターベッドを全国規模で展開する唯一のブランドとして認知されています。

ウォーターベッドのメリット

すべてのベッドとマットレスには長所と短所があり、ウォーターベッドも例外ではありません。
ウォーターベッドの購入を検討している場合は、購入前に考慮すべきことがいくつかあります。

快適

ウォーターベッドの主な利点の1つは、その快適さのレベルです。
マットレスは水で満たされているので、ウォーターベッドが体に馴染みやすいことがわかります。
さらに、水で満たされたマットレスも抵抗がほとんどないかまったくないため、関節への圧力がはるかに少なくなります。
ウォーターベッドは、脊椎への圧力を取り除き、周囲の筋肉をリラックスさせることができるため、慢性的な腰痛のある人にも最適です。

他のベッドと同様に、快適さの全体的な問題はしばしば非常に主観的です。
基本的に、ウォーターベッドで寝るのはハンモックで寝るようなものです。
どちらも動きと繭のような効果があります。だから、ハンモックで居眠りやうたた寝をするのが好きなら、おそらくウォーターベッドで寝るのが好きになるでしょう。

より深い睡眠

ご想像のとおり、ウォーターベッドで寝ていると、浮かんでいるように感じます。
これは、一部の人にとっては信じられないほどリラックスできることです。
頻繁に眠りにつくか、眠り続けるのに苦労し、最新のバイラル睡眠ハックを無駄に試した場合は、ウォーターベッドを試してみることをお勧めします。
水はあなたがより早く眠りにつくのを助け、より長く、より深い睡眠期間に貢献することができます。

温度管理

冬の寒い時期には、ウォーターベッドを暖めることができるので、肌寒いベッドに入る心配はありません。
さらに良いことに、多くのウォーターベッドには調整可能な暖房システムが装備されているため、マットレスに適した正確な温度を選択できます。
ベッドをトーストにするだけでなく、ウォーターベッドからの熱で筋肉の弛緩と関節の痛みをさらに和らげることができます。

低アレルギー性でお手入れが簡単

ほとんどのウォーターベッドはビニール製で、汚れ、ほこり、アレルゲンを寄せ付けません。
その結果、ウォーターベッドはアレルギー患者にとって理想的です。
ウォーターベッドマットレスも比較的簡単に掃除できます(布と小さなビニールクリーナーだけで十分です)。
ご想像のとおり、定期的なメンテナンスにより、潜在的なアレルゲンを抑えるウォーターベッドの能力が倍増します。
マットレスはお手入れがとても簡単なので、ダニがたまることがなく、アレルギー反応、湿疹、喘息の発生を抑えることができます。

調整可能な硬さ

標準的なマットレスを使用すると、フィットネスに関して得られるものを手に入れることができます。
ただし、ウォーターベッドを使用すると、マットレスを完全にカスタマイズでき、非常に簡単にカスタマイズできます。
より固いマットレスがお好みの場合は、水を加えるだけです。やわらかいまたは中程度の硬さを好む場合は、水を少し取り除くだけです。

ウォーターベッドのデメリット

貧弱なサポート

ウォーターベッドはあなたの体に順応することができますが、それは関節を実質的にサポートしません。
その結果、ウォーターベッドで寝た後、背中の痛みやしびれを経験し始める可能性があります。
ここで注目に値するのは、ウォーターベッドの調整期間(通常は約2週間)があることです。
最初の2週間が過ぎても痛みや不快感が続く場合は、購入を再評価する時期かもしれません。

水漏れ

ウォーターベッドは夜の睡眠を改善するのに役立ちますが、漏れの可能性が迫っていることは確かに夜にあなたを維持することができます。
確かに、ウォーターベッドは頑丈なビニール素材で作られていますが、何が起こる可能性もあります。
そして、クイーンサイズのウォーターベッドが約700ℓの水を保持していることを考えると、その規模の流出は壊滅的である可能性があります。
プラスチックライナーは、パンクやそれに続く混乱のリスクを軽減できますが、漏れの可能性を完全に排除する方法はありません。

維持するのが難しく費用がかかる

ウォーターベッドから漏れが発生した場合は、漏れにパッチを当てるか、ブラダーを完全に交換する必要がありますが、これには費用がかかる可能性が大です。
そして、水漏れに対処することはかなり労働集約的なプロセスです。
マットレスを排水し、クイーンまたはキングの場合はそれぞれ700~800ℓを排出し、問題が解決したらマットレスを元に戻す必要があります。

パンクを修正して漏れに対処するだけでなく、ウォーターベッド内の水を処理して定期的に維持する必要があります。
最初に水を入れるときは、バクテリアの繁殖を防ぐウォーターコンディショナーを追加する必要があります。
また、6か月ごとに水を再調整する必要があります。

悪臭

まず、ウォーターベッドに使用されているビニールは香りが強い傾向があります。
マットレスが数日間空気を抜いた後、臭いは通常消えるので、これは通常ひどい問題ではありません。

最初の匂いを超えて、いくつかのウォーターベッドは時間の経過とともに奇妙な匂いを発するかもしれません。

事実、マットレスや膀胱でバクテリアが繁殖するのは珍しいことではありません。結局のところ、それは湿った環境です。
そして、あなたがバクテリアについて何か知っているなら、あなたはそれがにおいがすることを知っています。
一日の終わりに、ウォーターベッドで増殖しているバクテリアは、強いかび臭い匂いにつながる可能性があります。
運が良ければ、ウォーターベッドを徹底的に掃除することで匂いを取り除くことができるかもしれません。
一部の人にとっては残念なことに、徹底的に掃除した後でも、臭いはマットレスに埋め込まれ、寝具、髪の毛、衣服に残ります。
それが起こったとき、残された唯一の選択肢はウォーターベッドを捨てることです。

適切サイズのリネンがない

通常、木製フレームにビニールマットレスを備えたハードサイドウォーターベッドは、通常のマットレスのような標準サイズではありません。
その結果、ウォーターベッドに合うシーツを見つけるのは難しい場合が多いです。
ぴったりのシーツを見つけたとしても、選択肢が限られている可能性が高いため、寝室の残りの装飾に合わせるのは難しいかもしれません。

まとめ

ウォーターベッドはエアーベッドのように漏れても大したことにならない、とはいきません。
もし賃貸の階上で破裂したらとても「ごめんなさい」では済まなくなります。
幾ら丈夫に作られていても、物には全てエントロピーが働いていて時間がたてば劣化します。
つまり脆くなります。そしてそれが破裂すると大洪水は免れません。
そうしないためには常にメンテナンスが欠かせません。それにはコストが掛かります。
また水は相当重いです。セミシングルサイズでも総重量600㎏にもなります。
それらを考慮すると、どうしてもウォーターベッドは一般向けのベッドではない、という結論になります。

-neruco-

欲しいベッドが必ず見つかる、国内最大級のベッド通販専門店。ベッドコンシュルジュネルコ-neruco-
インターネット最大級【アイテム数10,000点以上】おしゃれなベッド・寝具多数掲載! 取り扱いメーカー/フランスベッド/ サータ ドリームベッド/ 東京ベッド/ パラマウントベッド/日本ベッド/ウォーターワールド /Platz(プラッツ介護ベッド)/ /Sealy(シーリー)/ 東京スプリング工業 /東京西川 昭和西川