ベッドのヘッドボード、7つのメリット

ベッドフレームにはヘッドボード付きとヘッドレスがあります。

ヘッドボード付きは宮付き(棚付き)とフラットボードがあります。

ボードは板ということですから、本来宮付きはヘッドボードとは呼ばないのでしょうが、一応ヘッドボードの亜種ということになるのでしょう。

さて、では、ヘッドボードがあるとどんなメリットがあるのでしょうか?

ここではそんなところを雑学的に深堀してみたいと思います。

実は割と過小評価されがちですが、ヘッドボードがあると無いでは寝室のインテリアに大きく影響します。

そして ヘッドボードには多くのメリットがあります。

ここでは、ベッドにヘッドボードが必要な 7 つの理由についてご紹介します。

また、ヘッドボードを壁に付けるべきか否か、ベッドにヘッドボードがない場合はどうすればよいかについても紹介します。

ヘッドボードの7つのメリット

ヘッドボードには次の7つのメリットがあります。

  1. スタイル
  2. 壁の傷や汚れ防止
  3. 背中のサポート
  4. 風水
  5. 防風
  6. 枕の落下防止
  7. 機能的

1.スタイル

これは当たり前かもしれませんが、ヘッドボードは立ち上がっているため、寝室に入った瞬間ベッドでは多分一番最初に目に入るものです。

ですからヘッドボードのデザインが秀逸ならば、とてもスタイリッシュであることです。

寝室をトータル的にコーディネイトするときには、ヘッドボードの印象とさほど違和感がない他の家具を配置することです。

ベッドは寝室の中心となるため、構成するものが互いに補完し合うようにコーディネイトすることが重要です。

明るくカラフルな寝具を好む場合は、ニュートラルなヘッドボードを選んで、あまり暴れないようにしましょう。

または、部屋の配色が確立されている場合は、その色 (または補色) のヘッドボードを採用すると、部屋がまとまります。

ただし、上記はあくまでも棚のないフラットなヘッドボードを使用する場合です。

棚付きだとデザイン的にもシンプルではありませんし、ものを置いたらますます複雑になります。

2.壁の傷や汚れ防止

ヘッドレスのベッドを頭側を壁につけて設置すると、枕や髪の毛で擦れて間違いなく汚れや摩耗が発生します。

ヘッドボード付きのベッド、あるいは置き型のヘッドボードを使用すれば、このことは100%防ぐことが出来ます。

また、最初から壁のその位置に汚れや傷がある場合は、ヘッドボードで隠すこともできます。

3.背中のサポート

ベッドで本を読んだり、スマホでスクロールしたり、タブレットでビデオを見たりするのが好きな人はヘッドボードが役に立ちます。

このばあい、レザーやファブリック製の高級ソファのようにふっくらしたヘッドボードを選ぶと最高に機能します。

寝る前にリラックスしてヘッドボードに寄りかかり、ベッド用のテーブルを使えば、本を読むことやパソコンを使用して仕事の残務処理だってできます。

もっと言えば、食事やお茶、お酒だってたしなむことが可能です。

このようなソファに類似したヘッドボードを使用すると、ふっくらしたクッションの良いパッドの層があるため、この時間をとても快適にすることができます。

4.風水

風水については、全然関心がない方も、ものすごく関心が深い方もいらっしゃいます。

しかし風水の原則に従って寝室をいじることの精神的なメリットに興味がある場合は、ヘッドボードが重要である理由をすでに知っているでしょう。

ヘッドボードなしで眠るということは、安全を確保するための背後に、災厄を遮断する山がないことを意味します。

風水によると、ヘッドボードを使用するベッドと、使用しないベッドには明らかに違いがあります。

風水に準じて従っていると思える場合は、力が湧き、指揮位置を強化して、より良い気のエネルギーの恩恵にあずかれるということになります。

※風水には「指揮位置」と呼ばれるものがあります。ヘッドボードに背を向けてベッドに座っている場合、ドアと一直線にならないようにドアが見えるようにしたいと思うでしょう。通常、それはドアに向かって斜めに見ていることを意味します。一般的には、それが最善です。

信じる信じないは別として、ドアとの直線上にないその位置が居心地が良いことは確かです。精神的には、良いと思えることは良い結果を生み出します。ということで。

5.防風

むかしはすき間風が入るお家もあったことでしょう。

さすがに現代はそういったすき間だらけのお家は少ないでしょうが、かわりにエアコンを運転すると空気が室内を循環します。

これが夏場で、ヘッドボードがないベッドですと、頭や肩が冷たい空気にさらされることになります。

しかしヘッドボード付きだとしたらどうでしょう。完全に冷気の流れを遮断することが出来ます。

むかしはもともと、防風のためにヘッドボードをつけたともいわれていますが、これは現代でもあてはまります。

西陽などの直射日光が入る部屋では、暑さを遮断します。

また、ヘッドボードは冷たい壁から身を守るのに最適で、特に壁の断熱が不十分な場合、冬に快適に眠るのに理想的です。

これは薄っぺらいボードのものよりも、ファブリックとレザー製のふっくらした双方に当てはまります。より多くの熱を閉じ込めて、快適に寄り添うことができるからです。

6.枕の落下防止

寝相が悪いと枕がどこかに吹き飛んでいる場合があります。

そのたびに睡眠が遮断し、一度目が覚めてしまうと、こんどは、ななかなか寝付けない方も多くいらっしゃいます。

ヘッドボードがないと枕が落下する傾向があります。それが嫌で壁にピッタリベッドをくっつけると壁が汚れます。

それが、たった一枚のヘッドボードがあると、枕は安定して、快適さは数倍にもなります。

枕がいつでも本来あるべき位置 (頭の下) に保てることは、幸せな睡眠への必須条件です。

7.機能的

ヘッドボードの亜種、宮付きを採用すれば、メリットは計り知れません。

これにより、夜間の読書のための雑誌や文庫本を保管したり、ネイルの道具や、メガネ、目覚まし時計を置いたり、使い方は無限です。

宮付きのタイプにもよりますが、蓋つきの高級品であれば、寝室の雰囲気を壊すことも少ないでしょう。

十分に保管機能が満たされれば、もはやナイトテーブルを必要とせずにベッド周りがすっきりし、ベッドルームにわずかでも広がりが生まれます。

ベッドにヘッドボードがない場合

ヘッドボードが便利だとわかったが、もし今お使いのベッドにヘッドボードがない場合、別売りの単品の据え置き型のヘッドボードを購入できます。

種類や数量は、後付けヘッドボードが充実しているアメリカと比べると大分少ないですが、あるにはあります。

もし興味がおありでしたら、アマゾンなどで「ヘッドボード」と検索してみましょう。

-neruco-

欲しいベッドが必ず見つかる、国内最大級のベッド通販専門店。ベッドコンシュルジュネルコ-neruco-
インターネット最大級【アイテム数10,000点以上】おしゃれなベッド・寝具多数掲載! 取り扱いメーカー/フランスベッド/ サータ ドリームベッド/ 東京ベッド/ パラマウントベッド/日本ベッド/ウォーターワールド /Platz(プラッツ介護ベッド)/ /Sealy(シーリー)/ 東京スプリング工業 /東京西川 昭和西川