シンプルモダンな寝室を作るための収納ベッド。シンプルデザイン収納ベッド5選

シンプルイズベスト、お部屋をすっきりシンプルにまとめたければ、ベッドもシンプルなものを選びたいですね。

いつの時代にも人気のインテリアが「シンプルモダン」と呼ばれるインテリアです。

その基本は、できる限り物を部屋の中に乱雑に置かないことです。

寝室の場合、ベッドはゴテゴテした飾りのあるヘッドボードはダメです。

そしてそのベッドが収納できるタイプなら、部屋に溢れたものを収納できて、その分ほかの収納家具がいらなくなるかもしれません。

まさにシンプルな収納ベッドは「シンプルモダン」を目指す方には持ってこいのアイテムです。

シンプルデザイン収納ベッドとは

ヘッドボードレスやパネルタイプの収納ベッドは、シンプルなデザインが特徴!

奇をてらっていないので飽きが来ません。末永く使うことが出来、お部屋をすっきり見せたい方におすすめです。

枕元に棚付きのベッドは、このもは置けて便利なようですけど、永く使うには飽きが来ないフラットパネルやヘッドレスのほうがすっきりしています。

ヘッドボードはベッドの顔ともいうべきもので、あまりにもゴテゴテ飾り過ぎた顔は人間でも興ざめします。

寝室をすっきりまとめるには、差し触りのないデザインやカラーのシンプルなベッドが一番しっくりきます。

ヘッドボードレスは一番シンプルですが、枕が落ちないようにヘッド側を壁にくっつけて使う必要がでます。

そうすると壁が汚れたり、もしかしたらそこにカーテンなどが下がっていると寝るとき顔に当たったりします。

そん時はフラットなパネルのヘッドボード付きが良いです。

小物をそばに置きたいときは、ナイトテーブルをベッド脇に置いた方がエレガントです。

シンプルでおしゃれな収納ベッドは、ひとり暮らしにぴったりなスリムなベッドです。

ベッドスプレットやリネンを工夫すれば、寝室をあなた色に染めることも意のままにできます。

収納ベッドは、シンプルなデザインでもベッド下の機能はそのまま、お部屋に散らかった小物や衣類やリネンなどキッチリ収まるから、更に寝室のインテリアがすっきりします。

収納ベッドは狭いお部屋を広く使うにはもってこいのソリューションです。

お部屋のクローゼットや押入れが限界なら、収納ベッドの導入を検討してみましょう。

最近のワンルームは、100%と言ってよいほど床はフローリングです。

いくら狭くても、床に直にお布団を敷く訳にはいかないから、やっぱりベッドが欲しいですね。

そうなれば一番おおすすめは、やはり収納ベッドということになります。

ベッドは家具の中でも最も専有面積大きい家具なんです。しかも普通のベッドではその場所は埃が積もるばかりのデッドスペースになっています。

そのデッドスペースを有効活用するのが収納ベッドということになります。ベッドの下に収納部を備えた収納ベッドは、まさに理にかなった収納アイテムです。

その収納量は、チェストベッドや跳ね上げ式ベッドを活用すれば、なんと!押し入れ一個分にも相当する巨大なものです。

収納ベッドのカビの問題

収納ベッドを検討なさる方に「収納したものがカビるんじゃない?」と言う質問がよくあります。

たしかにそんな実情もお聞きすることがあります。でも「全然そんなことはない」という方も多くいらっしゃいます。

どうしてこんなにも差があるんでしょうか?

それは使う環境が、此処設置場所の環境が大きく違っているからではないでしょうか。

谷間の湿気の多い環境に建っているお家の日陰の部屋は、湿気が多いそうです。

そんな環境では、高温多湿の季節では湿気が充満してるでしょう。このような環境では、もしかしたら押し入れの中も湿気でカビの恐れがあります。

ですから、カビるカビないは、ベッドに由来するのではなく使う環境に支配されるということです。

そんな湿気が多い環境ではエアコンや除湿機を用いて湿度管理をしましょう。除湿シートを使うこともよいでしょう。

またクローゼットや、押し入れも時々扉を開け放して、収納ベッドの引き出しも開けて通気性を確保します。

ベッドを壁にぴったり付けると通気性を阻害するので、少なくとも10~20cm位は離して設置すると良いでしょう。

これらのことを考慮すれば、収納ベッドのカビに心配はほとんど無くなります。

そうすれば、収納ベッドの収納機能が、あなたのベッドライフを更に豊かにしてくれることでしょう。

収納ベッドの種類

収納ベッドは、比較的住居やお部屋が狭い日本の住宅事情に適した機能ベッドです。

そのため近年、需要がものすごく伸びているベッドです。デザインも豊富で、サイズ展開も豊富です。

マットレスもアイテム数が多くベッドで肝心の寝心地も、お好みや機能など用途に合わせてお選びいただけます。

その収納力は、引き出し2杯のものから、ベッド下全てを収納に使えるという巨大なものまでいろいろ揃っています。

それらは、引き出しのタイプ、跳ね上げ式などの構造やデザインによって収納量が変わってきます。

収納量を求めるとその分ベッドの高さが増しますが、背の低い方にとっては寝起きがしずらくなるので踏み台などを用意する良いでしょう。

しかし平均的な身長であれば、なんら問題がなく使えます。収納ベッドのモデルは以下の3タイプがあります。

  • 引き出し付収納ベッド
  • チェストベッド
  • 跳ね上げ式収納ベッド

引き出し付収納ベッド

このタイプは最も一般的な収納ベッドで、引き出しが2杯ついています。このタイプは引き出しを引き出すスペースと自分が入るスペースが必要となります。

そのようなスペースが取れないお部屋では「跳ね上げ式の収納ベッド」が向いています。

引き出しはシングルベッドの幅の半分ほどの奥行で、その反対側は空洞になっています。

使い方としては空洞側を壁際にするか、空洞部にクリアケースなどを置いて収納場所にすることも出来ます。

チェストベッド

チェストベッドは引き出しが2段で、反対側は大きな仕切りのない収納ボックスになっています。

ですから収納場所が沢山ほしい方にはこちらをおすすめします。

ですが、引き出しが2段になっている分、ベッドの高さが高くなります。

できるだけ低くしたい場合には薄型マットレスを選ぶか、お布団をマットレス代わりにするという方法もあります。

この場合少し寝心地は悪くなります。

跳ね上げ式収納ベッド

言うまでもなく、跳ね上げ式収納ベッドは、上下に開け閉めするので、引き出し付きの収納ベッドと比べて省スペースです。

引き出し付きの収納ベッドでは、オープンスペースが必要です。が、跳ね上げ式収納ベッドは、極端な場合、ベッドさえ入れば機能します。

引き出し付きのベッドフレームとは異なり、跳ね上げ式収納ベッドは、蓋を開けると全体が見渡せるので取り出しが楽です。

児の収納場所には仕切りがないため、布団やカーペットなど大型のものが収納可能です。

小物を収納するときは、中が見えるクリアケースを使うと便利です。

収納ベッドの選び方

それではどのような基準で収納ベッドを選べば良いのでしょうか?その辺りを簡単にご案内いたしましょう。

  • デザインそしてサイズを選ぶ
  • ヘッドボードの機能に注目
  • マットレスを決める

デザインそしてサイズを選ぶ

まず最初にデザイン、そしてサイズを決めましょう。引き出し付、チェストベッド、跳ね上げ式かなどを決定します。

サイズはセミシングル~キングサイズまであります。カラーは色々ありますから、お好きなカラーやお部屋に合わせたカラーを選びましょう。

またベッドは寝室の主役ですから、お部屋にマッチするデザインかどうかは重要です。

搬入の際のベッドの大きさに関しては、組み立て式なので普通の住居であれば問題はないでしょう。

ヘッドボードの機能に注目

シンプルが良い方はヘッドレスやフラットヘッドボードが良いです。

ヘッドボードに機能を求めるなら、棚付き、コンセント装備は当たり前ですが、その棚の形状や使い勝手もいろいろあります。

ベッドライフは眠るだけではありませんから、眠るまでのお時間を読書や、コスメ、音楽を聞くなど過ごし方もいろいろです。

本のお好きな方はブック収納スペースも充分にあったほうがよいでしょう。音楽を聞く方はミニスピーカーなどの設置スペースも大切です。

照明はコンセントが装備されているので、ご自分がお気に入りのスタンドやクリップライトなどがあればそれを使用すれば足りますが、照明付きのベッドは、ベッドルームをムード満点に演出できるデザインで雰囲気を盛り上げるには最適です。

夜間の寝起きの際にも手元、足もとを照らすことができるので安心です。

マットレスを決める

収納ベッドのデザインが決まったら次はマットレスを決めます。最も大切なことはご自分の身体にあった硬さのマットレスを選ぶことです。

お値段ももいろいろあり迷うところですが、腰痛をお持ちの方はマットレスが合っていないと、ますます腰痛を悪化させることにもなりかねません。

少し高くても自分にあったマットレスを選びましょう。ちなみに腰痛がある方には、腰が沈み込まない少し硬めのほうが腰には良いようです。

またポケットコイルのほうが体圧分散にすぐれ、身体の凸凹に合わせてフィットする点で支える構造なので、腰や背骨の負荷を掛けない理想的な姿勢を保つことができます。

ただし首脳ベッドはフレームの高さがあるので、あまりある目のマットレスを置くと寝起きしずらくなります。

そして跳ね上げ式収納ベッドの場合、マットレスの重さと跳ね上げる力をバランスさせて使うため、メーカー指定の重量のマットレスを使いましょう。

これより重くなると跳ね上げが出来なくなり、軽すぎると跳ね上がスピードが上がり危険です。

BOX構造について

実は収納ベッドでは、組み立てで一番手間がかかるのが引き出し部分なのです。

細かくて組み立て工程が多いですし、ボンドを使わなくてはなりませんから厄介なのです。

ところがこれがBOX構造となりますと、この工程はメーカーがやります。

しかも引き出しだけじゃなく、箪笥のように裏と上と横が箱になっています。

箱のサイドの内側には、引き出しがスムースに動くようにスライドレールが付いています。

この箪笥のように一体化したものがBOX構造です。

BOX構造5つのメリット

BOX構造は引出しがしっかり板で三方を囲われているのが特徴です。

完成品でしっかりした造りなので、頑丈で組立も簡単です。

メリット1 高い収納効率

BOX構造チェストベッド(収納ベッド)は一般的なベッドと違い、サイドフレームが不要です。

その為、フレームの厚さ部分がなく構造に無駄がなくなり、同じサイズのベッドに比べ収納力が増しています。

メリット2 ほこり対策も万全

引出しの上部と裏側が板で密閉されているので、ほこりの侵入を防ぎます。

だからこそ、大事な荷物も安心して収納できます。

メリット3 強度が増しています。

Box構造でない収納ベッドは、フレームと筋交いだけで底板をさ支えていますが

Box構造は一体構造の引き出し部分が面でベッドの底板を支えているのでかなり丈夫です。

メリット4  引き出しの出し入れがスムースです。

引き出しはスライドレールを滑って動くので出し入れがものすごくスムースです。

物を収納するとかなり重くなるのでこの機能は嬉しいですね。

メリット5 3STEPで簡単組立

実は収納ベッドの組み立ては引き出し部分がかなり面倒くさいのです。

BOX構造は、引き出し部分が完成品なので、ベッドの組立はものすごく簡単!ベッドの組立時間はたったの10分です!

上記のように収納ベッドのBox構造は良いことだらけなのです。

ですから収納ベッドやチェストベッドを選ぶときは「BOX構造」と表記のあるものをお勧めします。

ヘッドボードの裏面化粧

ヘッドボードの裏面に化粧塗装をしてあるものは、裏が見えるように設置しても見苦しいこともありません。

ほとんどのベッドは裏面塗装が多いので問題はありませんが、確認はしておきましょう。

収納ベッドは、普通ベッドと比べると、本当に後になって収納のありがたさを感じるベッドです。

押入れやクローゼットに収まるうちは良いですが、ものはどんどん増えてきます。

むき出しで部屋に置くより、収納ベッドへ収めたほうが良いに決まっています。

収納ベッドを賢く使って、キッチリ収納しお部屋を広く使いましょう!

シンプルデザイン収納ベッド5選

  • チェストベッド パネル型 引き出し4杯 BOX構造
  • チェストベッド 開閉楽々フルオープン スライドレール式
  • い草張り収納ベッド 桐すのこ 木製 床板取っ手付き
  • 畳ベッド セミダブル 収納付き 跳ね上げ式
  • 跳ね上げ式収納ベッド Q1 クイーン ドリームベッド

チェストベッド パネル型 引き出し4杯 BOX構造

チェストベッド パネル型 引き出し4杯 BOX構造

インテリアオフィスワンオリジナルの大収納チェストベッド”Lucille”
スリムで省スペースなパネル型ヘッドボード&4杯の引き出しが付き、反対側にも収納スペースがあるチェストベッドフレームの組み合わせ。
さらに、機能性に加え、モダンでスタイリッシュなデザインで仕上げました。

チェストベッド 開閉楽々フルオープン スライドレール式

チェストベッド 開閉楽々フルオープン スライドレール式

大型引出し チェストベッド フラット シングル チェストベッド 大収納付ベッド 国産ベッドフレーム シングル 開閉楽々フルオープン スライドレール式「引出しタイプ組合わせは2タイプ 3個 完成品ボックス引き出し」

い草張り収納ベッド 桐すのこ 木製 床板取っ手付き

い草張り収納ベッド 桐すのこ 木製 床板取っ手付き

日本の職人が丹精込めて作った天然い草張りの収納ベッド。デッドスペースになりがちな床下のスペースを余すことなく大容量収納スペースに、収納スペースはすのこ床板仕様で通気性良好、大切な荷物を湿気から守ります。ヘッドレスタイプで省スペース、寝室を有効にお使いいただけます。

畳ベッド セミダブル 収納付き 跳ね上げ式

畳ベッド セミダブル 収納付き 跳ね上げ式

畳という和のイメージを与えると同時に大収納という付加価値をつけました。
空気孔もありますので、湿気がこもることもなくお使いのお布団も収納できる広々なスペースをお使い頂けます。

また、立ち上がりやすい高さなので脚腰にもやさしく、価格面でも直接お客様へ御届けする事で他メーカーよりコストを低くおさえており、割安なお値段にて商品を御届けできます。

跳ね上げ式収納ベッド  クイーン ドリームベッド

跳ね上げ式収納ベッド  クイーン ドリームベッド

・木目柄貼り分けが美しいモダンなフラットベッド
ウォールナット木目柄を貼り分けてその下を横ラインで仕切り、木目を美しく強調しております。
・材料は、すべて日本製のF☆☆☆☆規格に準じています。
・当商品は跳ね上げ式収納ベッドとなります。
・当商品はベッドフレームのみの販売となります。
・当商品のサイズはクイーン1(Q1)となります。
・当商品の床面高は29cmとなります。

-neruco-

欲しいベッドが必ず見つかる、国内最大級のベッド通販専門店。ベッドコンシュルジュネルコ-neruco-
インターネット最大級【アイテム数10,000点以上】おしゃれなベッド・寝具多数掲載! 取り扱いメーカー/フランスベッド/ サータ ドリームベッド/ 東京ベッド/ パラマウントベッド/日本ベッド/ウォーターワールド /Platz(プラッツ介護ベッド)/ /Sealy(シーリー)/ 東京スプリング工業 /東京西川 昭和西川