マットレストッパーとはなんですか?

マットレストッパーとは?

マットレストッパーは、マットレスの上に置いてクッションとサポートを提供する取り外し可能なマットです。

トッパー自体を移動式マットレスとしても使うことが出来ます。

たとえば、リビングルームや他の部屋で横になりたいときは、トッパーを広げて昼寝用に用いることも可能です。

マットレストッパーの一般的な使用目的は 2 つあります。

ひとつは寝心地が 固いマットレスを柔らかくし、ふたつ目はへたって使用感が悪くなったマットレスの寝心地を改善します。

硬めのマットレスが心地良い人もいるかもしれませんが、硬めのベッドで寝るのが苦手な人もいます。

新しいマットレスを購入するのは出費がかさむため、特にベッドがまだ最高の状態である場合には、代わりにトッパーを使用することで無駄な出費を減らすこともできます。

マットレストッパー

マットレストッパーはマットレスの上に置いて使います。

トッパーを使用する6つのメリット

マットレストッパーを使用すると、快適さの向上からマットレスの寿命を延ばすことができるなど、幾つかのメリットがあります。

1. マットレスの寿命を延ばす

トッパーはマットレスにかかる圧力を軽減できるため、マットレスへの負担を減らすことになり長持ちします。

そのため、マットレスをより長く活用して、快適な寝心地を維持することができます。

2. さらなる快適さを提供します

マットレスが以前ほど快適ではない場合は、マットレストッパーがマットレスを活性化させ、快適さを蘇らすことが出来ます。

実際のマットレスの上に置く薄いマットながら、既存のマットレスに新しい命を吹き込むことができます。

一部のトッパーは痛みを和らげ、より快適な夜の睡眠を得るのに役立ちます。それらはメモリーフォーム のトッパーが向いています。

メモリーフォーム のトッパーはどんな体形にも順応し、サポート力をアップすることができます.

マットレストッパーは快適さをさらに高め、へたったマットレスより遥かにぐっすり眠ることができます。

3. マットレスを清潔に保ちます

マットレストッパーは、ほこりや汚れからマットレスを保護することが出来ます。

つまり、マットレスを清潔で新鮮な状態に長く保つことができるということになります。

洗濯機で簡単に洗えるものや、本体は別としてカバーが洗えるものが多いです。洗えれば清潔に保ちやすいということになります。

またそれは、マットレスを掃除するよりもはるかに手間がかかりません。

4.お金を節約できます

トッパーはマットレスに新たな命を吹き込み、快適さをさらに高め寿命をもばします。

何時だってマットレスが新品のように感じられるので、すぐに別のマットレスに買い替える必要はありません。

よって大切なお金を出費する必要がなくなります。

5.マットレスの寝心地を変えることができます

マットレスが硬すぎる場合は、柔らかいマットレストッパーを使用すると、マットレスの感触が柔らかくなります。

これにより、今まで違和感だった寝心地が改善されます。マットレスからもう少しサポートが必要な場合も同様です。

より硬いマットレストッパーは、あなたが欲しているホテルライクな硬めの寝心地が手に入ります。

6. 用途が広い!

お使いのマットレスとは異なり、 マットレストッパーは、交換したり外したりして自由でお手軽にお使いいただけます。

夏に向けて暑くなりすぎている場合は外して、冬に再び使用できます。

使い方は自由自在、季節の変わり目や体調の変わり目で使い分けできます。

マットレストッパーの種類

マットレストッパーには次のような幅広い種類があります。

  • 低反発素材
  • メモリーフォーム
  • 中空繊維とマイクロファイバー
  • フェザーとダウン
  • ラテックス

それぞれの素材には独自のメリットや特性があるため、最適なものを選択できます。

低反発マットレストッパー

低反発マットレストッパー は、体の形に合わせて順応し、快適さをさらに高めます。

また、最も必要な場所の圧力を和らげます。ほとんどが低刺激性であるため、アレルギーによる夜中の目覚めを心配する必要はありません。

低反発マットレスと合わせれば 、贅沢な寝心地に!

メモリーフォーム

メモリーフォーム は、多くの場合低反発素材で作られています。

これは、形状記憶フォームのトッパーが提供するすべての快適さと圧力緩和が得られることを意味しますが、空気の循環と温度調節が改善されるため、より涼しい夜の睡眠を楽しむことができます。

中空繊維とマイクロファイバー

中空繊維のマットレス トッパー は通常、より手頃な価格の代替品です。

合成繊維の素材は弾力性があり柔らかいので、寝ている間も快適に過ごせます。多くの場合、低刺激性でもあり安心できます。

フェザーとダウン

フェザーやダウンなどの天然の詰め物は非常に柔らかく、睡眠中の体温を調節します。

これは、一晩中その「ちょうどいい」温度に調整できることを意味します。

長い一日の後に、これらの豪華で自然なマットレストッパーに身を任せると、リフレッシュした気分で目覚めることができます。

ラテックス

ラテックスのマットレストッパーの特徴は、高弾性ウレタンフォームと似ていて弾性に優れています。

そのため、柔らかく柔軟な寝心地です。さらに、天然100%ラテックスはウレタンフォームと異なり石油製品が使われずに製造されます。

そのため、エコに関心のある方に人気です。ただ、低反発同様、通気性が低いため夏にはやや蒸れやすいです。

マットレストッパーは洗えますか?

一部のマットレストッパーは洗濯機で洗うことが出来るものがあります。また洗えないものはカバーを洗って使いましょう。

本体は薄く軽いですから容易に陰干しが出来ます。湿気やカビから守ることが出来ます。

いずれにしても、事前にメーカーの取扱説明書を確認して、洗濯できるかどうかを確認しましょう。

低反発素材のトッパーはほぼ洗濯機で洗えません。そのため、ほとんどの場合、取り外して洗えるカバーが付いています。

ただし、多くの 中空繊維 のトッパーは完全に洗濯機で洗うことができます。

トッパーを洗濯機で洗えない場合でも、スポットクリーニングで汚れ箇所のみ部分的に汚れ落としは可能です。

これを行うには、汚れた部分にスポンジと温水を使用し、叩きながら汚れを除去します。終わった後は十分に乾かします。

繰り返しになりますが、製品のお手入れ方法の詳細については、商品説明のお手入れ方法を確認しましょう。

全てはそれからです。

マットレストッパーは寝るのに暑いですか?

一般的に、ほとんどのマットレス トッパーは寝心地が悪くはありません。

低反発素材やラテックスで製品は、中空繊維製のトッパーよりも暑く感じる場合があります。

涼しく使いたい場合は、中空繊維製のトッパーをお勧めします。

また、フェザーやダウンなどの天然の詰め物を使用したものは、呼吸している天然の断熱材です。

これは、夏は涼しく、冬は暖かく保つことを意味しています。

まとめ

マットレスを若返らせ、より快適な睡眠を楽しみたい場合は、マットレストッパーを使用することをお勧めします。

ほしい寝心地のトッパーを選択し使用すると、くたびれた古いマットレスに贅沢な快適さを蘇らせ、さらにマットレスを保護し寿命を延ばします。

ただし、マットレスがすり減ってゴツゴツしていたりギシギシと悲鳴を上げている場合は、トッパーではなく新しいマットレスを購入する必要があります。

これは、かなり劣化したマットレスは、トッパーを使っても新品のマットレスと同じサポートを提供できないためです。

ただしそれほどの劣化ではない場合、マットレスをもう少し使いたいと思っているなら、トッパーは素晴らしいアイテムです。

使用した瞬間からすぐに効果を実感することが出来ます。

-neruco-

欲しいベッドが必ず見つかる、国内最大級のベッド通販専門店。ベッドコンシュルジュネルコ-neruco-
インターネット最大級【アイテム数10,000点以上】おしゃれなベッド・寝具多数掲載! 取り扱いメーカー/フランスベッド/ サータ ドリームベッド/ 東京ベッド/ パラマウントベッド/日本ベッド/ウォーターワールド /Platz(プラッツ介護ベッド)/ /Sealy(シーリー)/ 東京スプリング工業 /東京西川 昭和西川