ガス圧式跳ね上げ収納ベッドの賢い選び方

ガス圧式跳ね上げ収納ベッドは収納ベッドのひとつです。
床板を車のトランクのように、ガス圧ダンバーで、ベッドの蓋とマットレス毎持ち上げて
ベッドの下を収納スペースとして使えることが大きな特徴です。

ガス圧ダンバーを利用するので、力の弱い女性でも軽々昇降させることができます。

跳ね上げ式収納ベッドは、メカニックなベッドなので、都会派の方に人気があります。
ワンルームマンションなど、都会の部屋は比較的狭く、収納ベッドのように引き出しを引き出すスペースが足りないこもあります。

ふとんやラグマットなど、不特定の大きさで大きく嵩張るものは、細かく仕切られていると収納できないことが多いです。
その点、ガス圧式跳ね上げ収納ベッドは、仕切りのない収納部なので自由自在です。

そこで今日は、ガス圧式跳ね上げ収納ベッドのメリットやデメリット
そして、選び方などを徹底検証してみましょう。

目次

開閉楽々♪ガス圧跳ね上げ式収納ベッド
ガス圧式跳ね上げ収納ベッド6つのメリット

1.とにかく大容量の収納部です。(仕切りなし)
2.ガス圧ダンバーで、女性でも片手で軽々閉開!出し入れ一瞬!
3.  引き出し式と比べてかなり省スペースです。
4.他に収納家具がいらないので部屋がすっきりする!
5.収納物が一目瞭然なので収納の出し入れがしやすいです。
6.収納部は底板付きだから大切な収納物も安心ですね♪

1.とにかく大容量の収納コンテナです。(仕切りなし)


跳ね上げ式収納ベッドの一番のメリットは、大収納量であること。
ベッド下一面が収納エリアで、仕切りがないため嵩張る布団や長尺物のカーペットなどをキッチリ収納出来るのが最大のメリットでしょう。
主婦の大きな悩み、スペアのお布団やカーペットなどの収納が一篇に解決です!
細かいものは衣装ケース等を使って分類して収納しましょう。

2.ガス圧ダンバーで女性でも片手で軽々閉開!出し入れ一瞬!


ハッチバック車後部ドアの開閉と同じシステムですから、開閉はとってもスムースで軽々。
力の弱い女性でもマットレスごとの開閉で収納物の出し入れも苦になりません。

3. 引き出し式と比べてかなり省スペースです。


跳ね上げ式収納ベッドは、床板を上にあげて収納するので、ベッドの周りに空きスペースがなくても大丈夫です。
(※といってもモノを入れるのですから、人が入るスペースは必要です)

収納ベッドを必要とする方は、お住まいに物入れが少ないとか、部屋が狭いとかじゃないでしょうか?
跳ね上げ式収納ベッドは、引き出し式の収納ベッドのように引き出すスペースを必要としないので身体が入り、
モノを出し入れができるスペースさえあればご機嫌に使える収納ベッドです。

4.他に収納家具がいらないので部屋がすっきりする!


押し入れ一個ぶんにも相当する大容量ですから、他にタンスやチェストなど収納家具を別に置く必要がなくなるかもしれません。
家具を置けば部屋が狭くなるし、地震時にも転倒の恐れがある家具は少ないほうが安心ですね。

5.収納物が一目瞭然なので、収納物の出し入れがしやすいです。


跳ね上げ式ベッドは床板を持ち上げて収納できるため、開けた時全体を見渡せます。
よって、どこに何があるか割と確認しやすいです。

ですから物の出し入れがやりやすいので手間がかかりません。
衣類やリネンなど小物は、クリアケースなどに入れて収納すればこれも一目瞭然ですね。

6. 収納部は底板付きだから大切な収納物も安心ですね♪


収納部に底板がないと、フローリング床に直置きになってしまいます。
いくら何でもそれでは収納物に失礼ですね。
当店販売の跳ね上げ式収納ベッドは底板装備で安心です。

ガス圧式跳ね上げ収納ベッド4つのデメリット

1.通気性が悪いので夏場は湿気対策が必要。
2.仕切りがないので整理しにくい。
3.  ベッドフレームの高さが高くなる。
4.  荷重の関係でお好きなマットレスが選べない。

1.通気性が悪いので夏場は湿気対策が必要。


これはなにも跳ね上げ式収納ベッドばかりではありませんね。洋服ダンスや押し入れでも同じです。
日本は高温多湿の夏が巡る気候風土、しかも住居は昔のように隙間もないので高気密です。

そのせいで、エアコンも使わず締め切った状態が長く続くとカビの発生の原因になります。
ですから部屋の換気とベッドの収納コンテナの換気には気を付けましょう。

対策としては、朝起きたら床(蓋)を少し持ち上げて厚めの本などを挟んでおくと良いでしょう。

収納ベッドの湿気対策については、こちらの記事を参考にしてください。
記事:収納ベッドのカビ対策について考える。

2.仕切りがないので整理しにくい。


ガス圧式跳ね上げ収納ベッドは、大型の荷物置けるように設計されています。
ですから、引き出し式のように仕切りがないため、衣類や服、本や雑誌などの小さい物は、そのまま入れるというわけにはいきませんね。

クリアケースや衣装ケースなどを用いて収納することになるでしょう。
このへんが引き出し式と比べると面倒なところではあります。

大型なものと小さいもの両方を収納したい方には「チェストベッド」の方が良いかもしれません。

チェストベッドは引き出しが二段で都合5杯、反対側にはビッグなコンテナ装備ですから両方の願いが叶います。
ただしコンテナのほうは、マットレスを避けて手動で開けなければなりませんが・・・

3.ベッドフレームの高さが高くなる。


スタンダードベッドと比べて一番の違いは、ベッド下に収納場所があるためフレームの高さが幾らか高くなること。
さらにその上にマットレスや敷き布団を置くので更にに高くなり、圧迫感を感じる場合もあります。

収納スペースには、ベッドのモデルによって浅型から深型タイプまで3タイプがあり、
マットレスも薄型のものが販売されていますが、やはりスタンダードベッドと比べれば高くなります。

ですから寝相の悪い方や、お子様、年配の方が使うときは、多少使いにくいです。
落下が心配な方は、市販のベッドガードを使うこともよいでしょう。

4.荷重の関係でお好きなマットレスが選べない。


ガス圧式跳ね上げ収納ベッドは、マットレスがセットになっているものがほとんどです。
それはガスダンバーに無理な負荷を掛けないためです。
セット品以外の重いマットレスを使うと跳ね上がらない可能性があります。

ですから、できるだけ、専用のセット品のマットレスを使い続けることをおすすめします。

ガス圧式跳ね上げ収納ベッドは2タイプ縦開きか、横開きか?

ガス圧式跳ね上げ収納ベッドには縦開きと横開きがあります。
部屋のレイアウトによって向きを選びたいという場合のために、縦と横の2タイプをご用意しています。

縦開き

■縦開きがおすすめの場合
ベッドのサイドに余裕がなく、足側にスペースがある場合にオススメです。
足元の方向には入れやすいですが、頭方向は頭上空間が狭くなるので多少入れにくいです。

横開き

■横開きがおすすめの場合

ワンルームなど、ベッドの上下にスペースが無いお部屋にオススメです。
奥の方は空間が狭いですが、横長に使えるので出し入れが幾分しやすいでしょう。

深さが選べるモデルがある。

ガス圧式跳ね上げ収納ベッドにはモデルによって、コンテナ部の深さが浅いものから深いものまで3タイプほどあります。
当然深いほうが大は小を兼ねるというわけで使い勝手が広がりますが、その分ベッドの高さが高くなり、人によっては寝にくいことも生じます。

ガス圧式跳ね上げ収納ベッドの選び方

1.ベッドのモデル(デザイン・機能・カラー)などを決める。
2.ベッドのサイズを決める。
3.マットレスを選ぶ。

1.ベッドのモデル(デザイン・機能・カラー)などを決める。


ガス圧式跳ね上げ収納ベッドも色々な機能やデザインがあります。
お部屋のレイアウトや、使い勝手を考慮し気に入ったものを選びましょう。
例えば、ヘッドボードレスが良いか、宮付きが良いか?
ヘッドボードの機能は棚やコンセント、あるいは照明付きが良いかなど。

2.ベッドのサイズを決める。


ガス圧式跳ね上げ収納ベッドには、セミシンブル、シングル、セミダブルサイズがご用意されています。
狭い部屋でもベッドが使いたい方には、ショート丈のガス圧式跳ね上げ収納ベッドもご用意されています。

こちらは、身長が165cm以下の方向けですが、ベッドの丈が約180cmと15cmと短いため、
今までベッドが置けなかったようなニッチな部屋でもベッドが置けると人気が高いアイテムとなっています。


3.マットレスを選ぶ。


ベッドの寝心地はマットレスで決まります。
人は一生のうち三分の一程度をベッドで過ごすともいわれています。
良い睡眠は今日の疲れを癒し、明日への活力を生み出すための大切な要素。
マットレスの種類も最大で8タイプをご用意、マットレス選びは慎重にしましょう。

まとめ


ガス圧式跳ね上げ収納ベッドは、大収納量ですから、狭い部屋にお住まいの方や収納場所が欲しい方には人気のアイテムです。

とくに冬用のお布団やお客様用のスペアの寝具など、嵩張るものの置き場がなくて困る。
といった主婦の悩みを一挙に解決する収納ベッドです。

ベッドは家具の中で、一番専有面積の大きい家具です。
スタンダードなベッドでは、デッドスペースになっているベッドの下を有効活用する収納ベッドは、まさに、狭い部屋を有効に使いたい方にとっては理にかなっているアイテムなんです。

中でもガス圧式跳ね上げ収納ベッドは、大型のモノをキッチリ収納でき、その総量は押し入れ一個分にも相当します。

狭い部屋を広く使いたい。そんな主婦の要望を丸ごと叶えてくれる機能的なベッドです。

追記 ガス圧式跳ね上げ収納ベッドは、ダンバー取り付けや上蓋が少々重いとか部材が大きいとか組立が面倒な部分があります。
ですから、組み立てに自信のない方は、組み立てサービスをぜひご利用くださることをお勧めします。


国内最大級のベッド通販専門店 neruco は、おしゃれなベッド満載!
ベッド、マットレス、布団セットなど、取り扱い商品は8,000点以上!
▼取扱メーカー
フランスベッド、ドリームベッド、パラマウントベッド、ASLEEP、東京ベッド、sealy、 serta、東京スプリング工業、ウォーターワールド、Platz、東京西川、昭和西川、京都西川、 他

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll Up