健康に寄与し、耐久性に優れる高級素材、檜(ひのき)を使った国産ベッド5選

檜(ひのき)は古くから建築材として使用され、檜(ひのき)の建築物といえば高級建築の代名詞として知られています。
では、なぜ、人は昔から檜(ひのき)にこだわるのでしょうか?

建築物ばかりでなくベッドもまた、檜(ひのき)が珍重されています。
そこでここでは、檜(ひのき)に焦点を当て、檜(ひのき)はな優れているのかを考察してみましょう。

目次

檜(ひのき)の持っている特徴

・ シロアリやカビ、ダニなどの発生を抑える。
・檜(ひのき)は比較的リーズナブル。
・檜は強度に優れる。
・檜(ひのき)はリラックス効果がある。
・ 檜(ひのき)には殺菌効果がある。

・ シロアリやカビ、ダニなどの発生を抑える

建築基準法でも、檜(ひのき)が、本来シロアリを寄せ付けない特性を持つことから、
一定の条件を満たせば、木材を構造材として使う際に檜(ひのき)の使用を義務づけられているほどでです。

檜(ひのき)は、カビ、ダニなどの発生を抑え、薬剤散布によるシロアリ駆除対策を講じなくてもいいことになっています。
世界最古の木造建築物として知られる法隆寺は、主として檜が使われています 。

・檜(ひのき)は比較的リーズナブル

檜(ひのき)の建物や家具類は、買うときはとても高価と感じるでしょう。その通りです。
しかし、よくよく考えてみれば、耐久性がほかのどんな素材よりも優れているのです。
耐久性が優れれば長く使える事であり、つまりはリーズナブルということです。

前述のとおり、法隆寺は、すでに1200年の歳月を超える年月を数えます。
この耐久性を考えれば、抜群に安いともいえるのです。

檜(ひのき)にカンナをかけると、平滑で艶のある表面が得られます。
耐久性も比較的高いので、我が国では最も優れた建築用材として、柱や梁などの構造材から、
天井や内部造作材、障子などの建具に至るまで、幅広く用いられてきたところです。

ですから、檜(ひのき)を素材にしたベッドは、ごまかしにゴテゴテと塗料を塗る必要もありません。無塗装の檜(ひのき)ベッドが多いのはそのためです。
檜(ひのき)のベッドは素材感を楽しむベッドとも言えます。

・檜は強度に優れる

歴史的建造物である五重塔は、これまで幾度も修復されていま。が、柱や梁、桁など肝心なところはすべて創建当時の檜(ひのき)であり、どれも樹齢1000年以上のものが使われています。
それが1300年以上経っても朽ちることがありません。
修復時にその表面を削ると、檜(ひのき)特有の放香があります。
つまり、檜(ひのき)は1300年経っても生きている証です。

また檜(ひのき)は、経年すればするほ強度を増してゆきます。
ここに檜(ひのき)ならではの半永久的といえる強靱さの秘密があります。

実験によると、檜(ひのき)の曲げ、圧縮などの強さは、伐られてから200年ほどの間にだんだん強くなって最大30%も強度が増し、1000年ぐらい経って新材と同じ強度に戻るそうです。

・檜(ひのき)はリラックス効果がある

皆さんは檜(ひのき)風呂をご存知でしょうか。
檜(ひのき)のお風呂には独特の放香があり、油分を放出するため心身によいことが古くから知られ珍重されています。
檜(ひのき)は、ピネン、カジノール、ヒノキオールなどの、テンペル系の精油を多く含むフィットンチッドを多く発散しているからです。

檜(ヒノキ)で家を作れば、そのリラックス効果のほか、森が自然界で果たす浄化作用や、木が他の生物に対して持っている防虫・防蟻(ボウギ)効果など、様々な効能を家に備えることが出来るのです。
ベッドもまたしかりです。

・ 檜(ひのき)には殺菌効果がある。

檜(ひのき)の良さに、抗菌・防カビなどの殺菌作用があげられます。
檜(ひのき)が発散する物質のヒノキチオールは、檜科植物から採取できる物質で、抗菌・防カビなどの殺菌作用などを持っています。
これは、檜(ひのき)ばかりでなく、ヒバなどにもある性質です。
高温多湿の日本の気候風土には、檜(ひのき)の家や、お風呂、そしてベッドなどは最も適している素材といえるのです。

このような理由から、檜(ひのき)が、人が生きてゆくうえで最も良い作用があることは明白です。
現在、シックハウス対策のための規制が導入され、厳しい建築基準法のもとに家が建築がされています。
ですが、家で使う家具にも気を配らなくてはなりません。
何時も体の近くにあり、それも人生の1/3は寄り添うベッドです。
より良いベッドは、私たちの長い人生を健康に保つアイテムのひとつと云えるのではないでしょうか。

檜(ひのき)のベッドの特徴

・心安らぐ、森の香り
・国産檜(ひのき)無垢材を使用
・体が喜ぶ健康ベッド
・低ホルムアルデヒドのベッド
・安心・安全の日本製

・心安らぐ、森の香り

ヒノキの香りを嗅ぐと、日本を感じるという方が多いのではないでしょうか。
香りから、ヒノキ風呂や寺社を連想してゆったりとした気分になったりと、日本人には親しまれているなじみ深い香りです。
主成分は、森の香りを感じさせるα-ピネンです。木肌の触感的作用、樹木が発する芳香成分は森林浴効果で癒しの空間作りを手助けしてくれます。

機能としては、鎮静や抗ストレスだけでなく、抗菌、防虫も期待できるため、古くから建材や生活用品としても使われてきた、日本人にとてもなじみのある香りです。

・国産檜(ひのき)無垢材を使用

「無垢」それは一生ものの価値を手に入れるということ。樹種が同じであっても、基本的に同じ木目はありません。
木の育った環境や丸太の製材の仕方などによって、色や木目の表情が変わります。

家族が毎日寝るベッドだからこそ、心地よく長く使えるものを選びたい。無垢材のベッドはそんな暮らしに馴染みます。
特徴は、一つとして同じものがないこと。色が変わること。
そして、使う方とともに経年し、一緒に成長できるということ。
時が経つほどにぬくもりも思い出も増してゆくのです。

・体が喜ぶ健康ベッド

檜には抗菌・防カビに優れるヒノキチオールや殺菌・防虫効果のあるフィトンチッド等の薬効成分があり、清潔な環境を保ちます。

さらに独特の良い香りには、精神を安定させ頭をすっきりさせる効果があります。

・低ホルムアルデヒドのベッド

・シックハウス症候群の原因、ホルムアルデヒド。
近年問題にされているシックハウス症候群。その原因物質の一つにホルムアルデヒドがあります。
ホルムアルデヒドは家具や家の接着剤や塗料等から少しずつ放散されている化学物質で、発がん性があると警告されています。
高い濃度になると目や鼻、のどに刺激を感じることがあり、近年の気密性の高い住宅ではより濃度の高い環境で過ごす機会が増えてしまいました。
対策としては、家の換気をこまめに行うことや、建材や家具、日用品などから発散する化学物質を減らすことがあげられます。

Q.なんでこんなにホルムアルデヒドの放出量が低いの?
・国産のヒノキ材
大切に守られ育てらられてきた国産のヒノキ材。安心できる木材のみを厳選して加工、製造を行っています。
・F☆☆☆☆の接着剤
建築物などで最高ランクの安全基準、F☆☆☆☆(フォースター)の接着剤を使用。見えないところにこそこだわっています。
・無塗装仕上げ
木一面を覆う塗装剤は有害物質を多く放出する場所。無塗装仕上げによって、使う人に優しく、見た目に美しく仕上げました。
・耐荷重、使用素材ともに「ボーケン」の検査に合格した高品質な商品です。
日本紡績検査協会(ボーケン)とは、経済産業大臣許可の第三者民間試験・検査機関で、
主に天然繊維や化学繊維原料から各種最終繊維製品までの試験、検査、検定を行っている機関です。
安全性が特に重要視されるベッドだからこそ、しっかりとした品質のものをお勧めします。

・安心・安全の日本製

最高の品質をお客様に届けたい・・・製造・組み立ては日本国内の工場で行っています。
家具の匠が、日々磨きあげた技術で真心を込めて一つ一つ丁寧に製造しています。

国産檜(ひのき)ベッド5選

・国産ヒノキ材ベッド『香凛 かりん』
・国産 ひのき 畳ベッド(フレームのみ)無塗装
・国産 宮付き ひのき すのこベッド(フレームのみ)無塗装
・純国産シンプル檜天然木すのこベッド【BOSQUE】ボスケ
・総檜脚付きすのこベッド Pierna-ピエルナ

国産ヒノキ材ベッド『香凛 かりん』ナチュラル 無塗装

■ポイント1 島根県産・高知四万十産ひのきを使用
「ひのきの香り」は特有の芳香があり、ひのき風呂など昔から多くの人に好まれています。ひのきをベッドフレームに使用することで、リラックス効果、殺菌効果、防虫・防ダニ効果が期待できます。

■ポイント2 がっちり支える、丈夫なつくり
厳しいJIS基準をクリアし、安心してお使いいただけます。
ひのきは昔から様々な建築物に使われている木材で耐久性に優れています。

■ポイント3 日本製ならではの職人の技と安心品質
細部にほどこされた曲面加工と無塗装の美しい質感に、
長年培われた職人の技が込められています。
お子様も安心の低ホルマリン「Fフォースター」のフレームを使用。

■ポイント4 すのこで年中さわやかで快適
睡眠中に発散される水分を逃がして蒸れを防ぎ、清潔・快適にお休みいただけます。
また、強度のあるすのこを使用しているので、布団にも対応しています。

■ポイント5 4段階高さ調節可能
床板の高さが調整できるので、立ち上がりやすい高さを選べます。
また、高い位置に設置すれば、床下スペースを有効に活用できます。

床面高さ :21・26・31・36cm
床下高さ :9・14・19・24cm

■ポイント6 床板は通気性に優れるすのこ仕様
すのこベッドの最大のメリットは通気性の良さです。
日本は高温多湿の夏が必ず巡ってくる気候風土です。
つまり湿気がとても多いのです。

国産 ひのき 畳ベッド(フレームのみ)無塗装

檜(ひのき)のは油質が強く腐れには強い木肌が硬く光沢が出るなどが上げられます。
檜は水に強いので、屋外や浴室で使うすのこにも適した木材なのですす。

《畳ベッドの良いところ》

☆安心・高品質の国産畳ベッド
和室に慣れ親しんだ方にとって、畳ベッドの寝心地は嬉しいですね。
畳独特のクッションが溜りません。
そして、畳に使われている天然い草の香りが私たちをリラックスさせてくれます。
畳には保湿・断熱効果もあるので高温多湿の日本の気候にはぴったり。
独自の弾力性も心地よさのポイントです。

☆今ある布団を使用できます
通常、床板部分へ荷重がかかりやすいため、布団では使用できないことが多いベッド。
畳ベッドなら床板が面だから、布団でも安心して寝ることができます。
マットレスでの寝心地が苦手な方にもおススメです。

国産 宮付き ひのき すのこベッド(フレームのみ)無塗装

■ポイント1 島根県産・高知四万十産ひのきを使用
「ひのきの香り」はリラックス効果を高め安眠へと誘導してくれます。
さらに防虫・殺菌・防ダニ効果があります。

■ポイント2 通気性の良いすのこ仕様
床板もひのきを使用。
湿気を外に逃がし、清潔・快適にお休みいただけます。

■ポイント3 日本製ならではの職人の技と安心品質
細部にほどこされた曲面加工と無塗装の美しい質感に、
長年培われた職人の技が込められています。
お子様も安心の低ホルマリンF★★★★のフレームを使用。

■ポイント4 4段階高さ調節可能
床面の高さが21・26・31・36cmから選べる4段階調節可能。
立ち上がりやすい高さを選べます。
また、高さを変えることで床下スペースを有効に活用できます。

純国産シンプル檜天然木すのこベッド【BOSQUE】ボスケ

【檜(ひのき)の特徴】
すのこベッドの代表的な素材の一つである、檜(ひのき)は、日本では建材としても最高品質のものとされています。
伊勢神宮の20年毎に行われる(建て替える)式年遷宮には厳選された檜(ひのき)が使用されます。 檜(ひのき)が建物の最高木材と謳われるのは時が立つほど強度を増してくる木材だからです。

他にも虫を寄せ付けない檜オイルを出し続けているなどの特徴の有しています。
正しく使われた檜(ひのき)の建築には1000年を超える寿命を保つものがあります。

昔から建造物の耐用年数を例えるのにコンクリート30年、レンガは100年、そして木(檜)は1000年と言われています。
日本で一番古い建物は木造なのです。 ただし高温多湿である日本では腐りが一番敵ですが、腐らない対策を施された木造建築はまさに1000年持つのです。

総檜脚付きすのこベッド Pierna-ピエルナ

通気性バツグンの脚付き総檜すのこベッド!
材質はすのこベッドにおける最良の檜材を使用!
3段階高さ調節が可能!

■ポイント1 国産ひのきを使用
「ひのきの香り」は特有の芳香があり、ひのき風呂など昔から多くの人に好まれています。
ひのきをベッドフレームに使用することで、リラックス効果、殺菌効果、防虫・防ダニ効果が期待できます。

■ポイント2 がっちり支える、丈夫なつくり
厳しい基準をクリアし、安心してお使いいただけます。
ひのきは昔から様々な建築物に使われている木材で耐久性に優れています。

■ポイント3 日本製ならではの職人の技と安心品質
細部にほどこされた曲面加工と無塗装の美しい質感に、
長年培われた職人の技が込められています。

■ポイント4 すのこで年中さわやかで快適
睡眠中に発散される水分を逃がして蒸れを防ぎ、清潔・快適にお休みいただけます。
また、強度のあるすのこを使用しているので、布団にも対応しています。

■ポイント5 3段階高さ調節可能
床板の高さが調整できるので、立ち上がりやすい高さを選べます。
また、高い位置に設置すれば、床下スペースを有効に活用できます。

床面~ベッドフレームの高さ(6・16・26cm)

■ポイント6 床板は通気性に優れるすのこ仕様
すのこベッドの最大のメリットは通気性の良さです。
日本は高温多湿の夏が必ず巡ってくる気候風土です。
つまり湿気がとても多いのです。


国内最大級のベッド通販専門店 neruco は、おしゃれなベッド満載!
ベッド、マットレス、布団セットなど、取り扱い商品は8,000点以上!
▼取扱メーカー
フランスベッド、ドリームベッド、パラマウントベッド、ASLEEP、東京ベッド、sealy、 serta、東京スプリング工業、ウォーターワールド、Platz、東京西川、昭和西川、京都西川、 他

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll Up