ベッドを買い替えた時、古いベッドはどうする?賢い4つの処分方法。

粗大ごみの処分は大変です!

皆さん、ベッドを買い替えるとき古いベッドはどうしますか?
処分方法にはいろいろありますが、モノがモノで大きいだけに結構面倒くさいものですよね。

私の例ですが、若いころソファベッドを使っていて、結婚を機に買い替えた時、家具屋さんに処分をお願いしなかった関係で(結婚まで間があり、まだ一人で使っていたので)自分で処分することに。

で、一人暮らしだったものだから大変でした。当時は粗大ゴミの日があり、持ち出すことは可能だったんですが、何せ周りに知人などいない一人暮らし、外に持ち出すこともままなりません。
それで、バラすことにしたんですけど、これがなかなか壊れないんですね。実によくできていて・・・
別注で取引先の家具製作所に作ってもらたせいか知らないですけど、ものすごく頑丈!
張り生地をはがして、フレームを切断して、スプリングを外して、何とか持ち運べる大きさに解体して処分することができました。

苦労はしましたが、粗大ごみの日があったから、まっ、良い時代でしたね。
ところが昨今、私の自治体ではわざわざ収集を依頼しなくてはいけませんし、何よりこれって有料なんです!

ったく世知辛い時代になったもんです。
で、処分場に持ち込めばよいのですが、かなり遠いところで、車がない人にとっては無理な相談。やっぱりお金がかかります。

今日は、そんな面倒なベッドの買い替え時の古いベッドの処分方法について考えてみましょう。

ベッドの処分方法は2通りある

ベッドの処分方法には2通りあり、まだ使える場合はリサイクルが可能です。
ただし、リサイクルショップで引き取ってくれるようなベッドは、何十万もするサータベッドなど一部有名ブランドや需要が多いベビーベッドなどしかないでしょう。
だからまだ使える状態なら、知り合いに声掛けして使ってもらう以外はありません。

なので、ベビーベッドや介護用ベッドなどは引き取る場合もあるかもしれないので問合わせてみましょう
また面倒くさくないならばオークションに出すこともよいでしょう。

古いベッドの処分は?

しかしほとんどのベッドは不用品として処分の対象です。
近頃は粗大ごみとして容易に出せなくなった自治体も多くなって、実に面倒になりました。

《ベッドの処分方法》

1、 リサイクルショップに買い取ってもらう
2、欲しい人に譲る
3、オークションに出す
4、粗大ごみ

《不用品として処分する方法》

1、行政の粗大ごみに出す(自治体によっては有料)
2、ベッドを買い換えた際に販売店に引き取ってもらう(ほとんどの場合無料)
3、ごみ処理場に持ち込む(自治体によっては有料かも?)
4、粗大ごみ処理業者に依頼する(有料)

《リサイクルに向かないベッドと向いているベッド》

ベッドは布団やマットレスと同じで、人の肌が直接触れるものです。
シートやカバーを使っていても、衛生面を気にする方がいます。
またショップの方でも、売り場専有面積が必要で、なかなか売れない商品でもあり費用対効果が低いこともあります。
そのため、通常のベッドは、リサイクルショップではほとんど買い取りはしていないようです。

ただし、次のタイプのベッドは幾分需要があるため、状態が良ければ買い取ってくれるようです。
業者に問い合わせてみましょう。
・ベビーベッド
・有名メーカー(サータなど)の50万円以上もするベッド
・高級な介護用のベッド

ベビーベッド、介護ベッドは使う期間が短いので中古品でも結構需要があるようです。

まだ使える状態なら捨てるのは本当に勿体ないですよね。
ですが、新品以外のベッドは、人によっては衛生面で大丈夫か気にされる場合が多くあります。
また、その価値観や判断基準は人それぞれに違います。

自分では「まだ使える。捨てるのはもったいない」と思っていても、人によっては「汚れているから使いたくない」と感じるケースがほとんどです。
ところが、兄弟や親せきなどの身内ならば少々古くても使ってくれる可能性はあります。
その場合も判断は人によって違うので、必ず現物を見て決めてもらってくださいね。

《ベッドを不用品として処分する場合》

・行政の粗大ごみ
処分する場合は住んでいる所の行政に相談することになります。
無料のところや有料なところなど各自治体によりだいぶん違うので、必ず行政に問い合わせをします。
引き取りや、持ち込みなどいろいろ方法があり料金も異なります。

・ 粗大ゴミ回収業者に依頼

街の回収業者さんに問い合わせしましょう。
2t車いくらとか料金があり見積もってくれます。結構高いです。

・ リサイクルショップに依頼
特殊ベッドしか見込みがありません。

・買い換えたお店に引き取ってもらう
これは簡単です。配達して帰るとき積んでいってくれます。

《結論》

このように処分にもいろいろあります。
家具屋さんで買えば処分をしてくれますので簡単ですが、この頃は通販が多くなりました。
となると、廃棄処分は自分でしなくてはなりません。

ベビーベッドなど特殊なベッドでない限りリサイクル需要はありません。
面倒ですが、まず行政に問い合わせして処分を決めるのが一番コストがかからない方法でしょう。


国内最大級のベッド通販専門店 neruco は、おしゃれなベッド満載!
ベッド、マットレス、布団セットなど、取り扱い商品は8,000点以上!
▼取扱メーカー
フランスベッド、ドリームベッド、パラマウントベッド、ASLEEP、東京ベッド、sealy、 serta、東京スプリング工業、ウォーターワールド、Platz、東京西川、昭和西川、京都西川、 他

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll Up