驚異の耐荷重500kgを実現したステーションタイプのおしゃれなすのこベッド。

ベッドを買うときに気になるのが耐静止荷重です。
普通ベッドは耐荷重110Kg~150Kg程度が多いんですけれども、シングルでこれだけあれば通常の使用状況では全く問題がありません。

ですが、時には、彼あるいは彼女と一緒に寝ることもある。
そんな方々にとっては、お二人の体重が耐荷重を超えた時には少し心配ですよね。

もっとも商品というのは、ある程度余裕を持った数値を設定しているわけで、力士のような方を除いては全くセーフですよね。
ですが「力士のような方なんです・・・」ということになると、少しは考えてしまいます。

耐荷重500kg!

そこで今日は、耐荷重が500Kgを実現したステーションタイプのすのこベッドを紹介しましょう。
その脅威の耐荷重を実現したベッドは「【G-BED】ジーベッド」とネーミングされています。

なので、まさか、あの時計の世界では伝説のカシオのGショックにあやかってているのかしらん?
などと勘ぐってしまいます。これは冗談ですけれど・・・
とにかく、それくらいシングルで500kgの対荷重というのは驚異的な数値なんです。

ベッドなんてそんなに丈夫じゃなくても結構・・・
なんていう方もおられましょうが、それでもぎりぎりの耐荷重のベッドより余裕があるほうが安心であることは言うまでもありません。
車でいえばコンパクトカーより、排気量4リットルのビップカーの方が耐久性をはじめ乗り心地だって優れていると思うんです。

それでは早速そのベッドの登場です。

ステーションベッド、すのこベッド【G-BED】ジーベッドは、驚異の耐荷耐500kgを実現したモダンデザインでおしゃれなベッドです。
頑丈設計だから、二つ並べてファミリーベッドとしても使えちゃうんです。

《【G-BED】ジーベッドのおすすめポイント》

1、仕様、3本の桟でしっかりサポート、安全で安心の耐荷重500kgを実現!
2 、デザイン、どんなお部屋にもベストマッチするシンプルでモダンなデザイン。
3、選べる2カラー
4、 使い勝手、2台並べてピッタリ、
5、 使いやすいヘッドボード機能。
7、クオリティ
8、通気性に優れる桐すのこ仕様

《1、仕様》

・3本の桟でしっかりサポート!
※セミダブル、シングルの時は桟は2本になります。
・最高品質の極厚フレーム採用
・布団も寝られる頑丈すのこ
すのこ裏には25mmの極太の桟が12本。上からの重量をしっかりと分散し、床板を裏面からがっちり支えます。
・極太のスチール脚
脚は幅70mmの丈夫なスチール製。ベッドの上で動いても揺れることがなく、寝返りを打ってもぐっすり。

《2、デザイン》

ヘッドボードの曲線が美しいスマートでモダンなデザイン。
薄型ヘッドボードはお部屋に圧迫感を与えないシンプルデザイン。
ゆるい曲線を描き、仕上げの良さを感じさせます。飽きがこないデザインだから長く使えます。
・スチール脚
木材とスチールの融合!強度のある脚は見た目もクールだから都会派のあなたにもぴったりはまる♪
スチール脚は頑丈で丈夫だから少々の乱暴な扱いにもびくともしません。末永くお使いいただけます。

《3、カラー》

お部屋のイメージやお好みで選べる2カラー。
・ウォルナットブラウン
木目の美しいウォルナットブラウン。お部屋に高級感をプラスします。
ブラウン系は大地を思わせる「茶」落ち着きがあり、洋室から和室まで、どんな部屋にもしっくりと調和する色の一つです。
ブラウンは、気持ちを落ち着かせて安心感、安定感を与える色であり、堅実さや忍耐力、責任感をも刺激するといわれています。
また控えめな色なので他の色と合わせやすく、明るいオレンジやイエロー、ブルーなどと組み合わせれば、適度な明るさと変化を得ることができます。

・ブラック
ブラックのベッドはシックで高級感があり、落ち着いた雰囲気があります。
ブラックは最も暗い色なので明るさはありませんが、最も目立つ色の一つででもあるんです。
ですから黒いベッドは比較的インテリアの中で主張が強い部類でしょう。
ただし「ブラック」という色のイメージとしては、高級感や威厳はあっても、軽やかさや華やかさはすこし欠けます。
なので、ベッドスプレットやクッションなどを、ビビッドトーンで飾ると雰囲気が一気に華やかになります。
重厚感を増すなら、グレーのカーペットにブラウン系ラグでまとめても面白いですね。

《4、使い勝手》

・2台並べでも使えます。
2台並べるとフレーム同士が隙間なくぴったりとくっつくので、2台でもお使いいただけます。
頑丈なつくりだから、ファミリーにもおススメです。
親子のスキンシップが幸せホルモン、オキシトシンの分泌量を増やす♪と言われています。
この「オキシトシン」がもっともよく出るのが、好きな人との愛情のこもったコミュニケーション。
親子のスキンシップは一番の方法です。幼児期にお風呂やベッドをともにする。これこそが大切なんです。
・お布団で寝ることもできます。
すのこベッドの中にはキャシャなベッドもあり、お布団は使えませんが
【G-BED】ジーベッドは、頑丈なすのこ仕様だから、お布団も使えます。お布団派のあなたには嬉しいですね。
また畳にお布団は、多量の埃を吸ってしまいますが、ベッドは床からの高さがあるためほこりを吸う量も劇的に減ります。
※布団を敷くとき舞い上がる埃は、床上30cmまでが一番多いです。

《5、ヘッドボード機能》

・キャビネット
小さなキャビネットは、メガネや携帯電話などのちょい置きにちょうどいいサイズ。
お気に入りの小物を置いてディスプレイシェルフとしても使えます。
・2口コンセント
実用性も重要なポイント。キャビネットには充電に便利な2口コンセント付き。
スマホなどを充電できるので、余裕な朝を迎えられます。

クリップライトやアイポットでベッドライフがさらに豊かなものに!
「音楽好きのあなたに」
音楽好きなあなたには、好きなCDをいつでも聞けるステージを。
ヘッドボードの棚には、スモールスピーカーを置いて、いつでも音楽に酔いしれる空間を手に入れる。

「本好きのあなたに」
本を読むのが趣味のあなたには、好きな本をいつでも手にできる充実感と、くつろぎのストーリーを。

《7、クオリティ》

・ウレタン塗装仕上げ
傷に強く汚れにくい高級ウレタン塗装仕上げです。
少し艶のある表情で、高級感も感じさせます。

・通気性に優れるすのこ仕様
人は一晩にコップ1杯もの汗をかくといわれています。また日本は高温で多湿な夏が巡ります。
ベッドがすのこタイプなら湿気をしっかり防ぐので、ずっと快眠を維持できます。
ダニやカビの発生を防いでくれるのでいつまでも清潔で快適な睡眠を得ることができます。

・頑丈なスチール脚
スチール脚は15cmのレッグタイプだから、掃除もしやすくお部屋を清潔に保てます。
ロボットクリーナーをお使いの方も使い勝手が抜群ですね。

おしゃれなすのこベッド・頑丈デザイン棚・コンセント付すのこベッド【G-BED】ジーベッドは
ステーションタイプのモダンデザインベッド。

・最高品質の極厚フレーム。
・頑丈桐すのこは極太の桟12本でしっかりサポート!
・さらに極太のスチール脚。
驚異の耐荷重500Kgを実現しています!
乱暴に扱っても軋みナシ!マットレスでもお布団でも寝られる♪

お布団も使える丈夫な設計

一般的なベッドが耐荷重100kg〜150kgのところ、G-BEDは圧巻の耐荷重500kg。
他にはない圧倒的な頑丈さだから、しっかり長く使えます。まさに一生モノの作りが自慢です!

ステーションタイプだから、掃除機のノズルも入るし、ロボットクリーナもスイスイ使える♪

すのこベッドは通気性に優れるので、高温多湿の夏が巡る日本で使うには最も適した仕様です。
湿気がこもるとダニやカビの発生につながり、とても不衛生ですよね。

G-BEDジ―ベッドは、湿気に強い桐すのこを贅沢に使用しています。
桐すのこは、12本の極厚桟でしっかり支える頑丈設計。

すのこも丈夫に作られています。

【8、桐材すのこの特徴】

桐は、日本の気候風土にあった木材で、昔から様々な家具に使用されてきました。
岩手県の南部桐、福島県の会津桐などが有名ですが、もともとの原産地は中国と言われています。
昔から桐のタンスは有名です。会津では娘を嫁に出す時タンスをモ持たせるため、娘が生まれると桐を植えたそうです。
桐は生育は早いからそういうことが出来たのです。およそ20年ほどでタンス材になるまで成長するのですからまさに人間と同じなんですね。

近年、国内での生産量は減少し、国産の桐材は超高級品でタンスを作るとなると200万円以上もします。
故に今は桐製の家具のほとんどが輸入された桐を使用しています。
中国を筆頭に台湾やアメリカ、ブラジル、パラグアイなどからも輸入されていますが、やはり中国産が多いです。

特徴(1)「とても軽い」ことです。
木材の中では一番軽い木が桐です。
力のない女性でも組み立てや移動が深くて気楽です。

特徴(2)「熱伝導率が低い」こと。
熱伝導率が低いというのは、要するに熱が伝わりづらいということです。
昔から火事のときに桐タンスは黒焦げになったが、中の着物は無事だったという話が語り継がれています。
外側が炭化しても中間で熱が伝わりづらいからです。
金庫の内部を桐材を使うのは熱伝導率が低いためもしもの時に生身を守るためと湿気結露を防ぐためです。
高級美術品を治める箱もこのような理由で用いれられています。
熱が伝わりづらいということは、冬は冷たくならず、夏は熱くならないということなので桐材は人に優しい木材なのです。

特徴(3)虫を寄せ付けない。
また桐材はタンニンを多く含むため防虫効果もあります。
タンスや掛け軸など高級美術品の箱に用いられるのはそのためです。
桐材はお布団やマットレスが接触するベッドのすのこには最適な木材なのです。

特徴(4)最大の特徴が「湿気に強い」こと。
湿度が高くなると膨張して湿気の侵入を防ぎ、乾燥すると収縮して通気性を良くします。
吸湿性が高いため、衣類の保管には最適とされる木材ですから昔から和タンスや洋服ダンスに利用されてきました。
桐は自然の調湿機能をもっているので結露をしません。触ってもサラサラし接触するものに優しい木材なのです。
(ベッドにした場合、マットレスやお布団に湿気がこもりません)

耐荷重が高いベッドは材料の厚さや作りも違います。
柔な作りでは通常のベッドの4倍もの耐荷重は実現できません。

高品位な材料材料を使い、作りがしっかりしているということは結局丈夫で長持ちするということもできます。
おしゃれなすのこベッド・頑丈デザイン棚・コンセント付すのこベッド【G-BED】ジーベッドは、まさに一生モノのベッドと言えましょう。

圧巻の耐荷重500kgを実現!!頑丈デザイン棚・コンセント付すのこステーションベッド


国内最大級のベッド専門店 Bed Style は、おしゃれなベッド満載!
ベッド、マットレス、布団セットなど、取り扱い商品は2,800点以上!

当店では、VISA、MASTER、JCB、AMEXのカードをお取り扱いしています。
全てのカードで一括払いが可能な他、リボ払い、分割払いを承っております

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll Up