入学、就職のシーズン。短期に使うならマットレスベッドがお薦め!

春は入学、就職、そして転勤のシーズンです。一人暮らしが待っている方も多いことでしょう。
そんな時、お布団で寝るか、ベッドにするか思案のしどころです。

入学などは数年のお住いになり、少なくとも4年後5年後には引っ越すことになります。

引っ越しは荷物が少ないほうが良いのは言うまでもありません。で、お布団で寝るか?などと思いが及ぶのですが、さりとて、ワンルームのフローリングに直にお布団を敷いて寝るのはどうも・・・という方も多かろうと思います。

それにお部屋に押し入れがない場合も多く、そうなるとお布団は敷きっぱなし?
それだとカビたりしないかしら?

カビが心配なら、すのこマットを敷く手がありますが、それでも万年床ですとカビる場合があります。
すのこマットでは、あまりにも床にぴったりなため、お布団が重なると通気性が遮断されてしまうからです。

第一万年床は見栄え悪いですよね。お友達だって呼べませんよね。
同じ敷きっぱなしでも、ベッドのほうが見栄えが良いに決まっています。

だからやっぱりベッドで休むほうが、健康的にも、精神的にもよろしいかと思いますね。
で、結局ベッドを採用する方も多かろうと思いますが、数年で引っ越すことを考えればできるだけコンパクトなベッドがおすすめです。

コンパクトなベッドにもいろいろあって、折り畳みベッド、ソファベッドなどがあげられます。
折り畳みベッドにもいろいろあって、すのこ仕様のものでお布団を敷いて使うものや、マットレスが一体になったものもあり、お値段もそれこそピンからキリです。
ソファベッドも、文字通りソファやベッドにつかえるので狭いお部屋には向いたベッドです。

でも今回おすすめのベッドは、ヘッドボードレスのマットレスベッドです。

マットレスと本体が一体型で出来ています。
このタイプは2分割できるものと一体型があり、分割型は並べ替えてソファーとしても使えます。
が、べッドとして使う場合、厚めのベッドパッドをかぶせても、連結部分に違和感を感じるという方もいます。ですから、寝心地優先なら一体型がお勧めです。

マットレスベッドの良いところは、意外と寝心地が良いこと。
安価なこと。そして、立てれば、ワンボックスカーに乗せられる、ということです。

そのときに脚が外せるタイプが威力を発揮します。
足が外せないと、狭いワンボックスカーではつかえて入らないことも考えらるからです。

実はワタシの娘がこのマットレスベッドを使っていて、引っ越す時、トラックをチャーターしないで済んだ経験があります。
300km先から引っ越すと、3t車で7~8万ほどの見積もりです。

勿体無いので、暇だったワタシがサイズを聞いて、あれこれ検討すると、ワタシのワンボックスカー(セレナ)にピッタリ収まるではありませんか!
しかも残ったスペースに、掛け布団やら小型の冷蔵庫やら家財道具一式、こまごましたものを詰めて引越し代ゼロ。
もっともワタシの無料奉仕ではございますが、娘にとってはめでたしめでたし・・・

こんなことからもコンパクトなベッドが、短期にお住まいの方にはお薦めです。

マットレスベッドなら、マットレスの長さがベッドの長さですから、およそ195cm程です。
身長が160cm未満の方にはショート丈のマットレスベッドがお勧めです。更にコンパクトです。

こちらは総丈が180cm程ですから、狭いお部屋にも設置可能!
けれど、マットレスベッドは、脚が取り外し出来るものが絶対良いです。

ならば、脚のないタイプで・・・とも言えますが、それだと寝る位置が低くなるので、ホコリを吸いやすくなります。

見えにくいですが、結構お部屋にはホコリが舞っています。着替えたときにもホコリが出ます。
特にお布団を掛けたり、動かした時や、スリッパで歩いたときに多く舞い上がります。

そのホコリの濃度が床上30cmくらいまでが一番濃度が高いのですね。だから寝る時は、せめて30cm以上高いベッドのほうがホコリのリスクは軽減するはずです。


国内最大級のベッド専門店 Bed Style は、おしゃれなベッド満載!
ベッド、マットレス、布団セットなど、取り扱い商品は2,800点以上!

当店では、VISA、MASTER、JCB、AMEXのカードをお取り扱いしています。
全てのカードで一括払いが可能な他、リボ払い、分割払いを承っております

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll Up